日本で一番詳しいピンタレストノウハウ

2022年のピンタレスト戦略 |トラフィックを増やすためのヒント

 
ピンタレスト戦略
この記事を書いている人 - WRITER -
【ピンタレストクリエーター】 元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。
詳しいプロフィールはこちら

ピンタレスト情報をお届けするピンタレスト活用専門家の茜です。

Pinterestは画像検索エンジンです。私の画像検索エンジンを使用する最大の目的の1つは、Webサイトへのトラフィックを増やすことです。Pinterestユーザーの多くも、それを目的としている人が多いのでは?

Pinterestは常にアップデートを繰り返し、変化し続けています。

たとえば2020年には動画ピンを、2021年にはアイデアピンを、そして今年は広告を導入しようとしています。

過去3年間、私はPinterestで多くのアップデートや変更を経験し、ブログに書いてきました。幸い私が研究して成果があったものはまだまだ続いています。

それでも、Pinterestは多くの変更により、以前ほど効果的でないものもあることに気づきました。

今回は、2022年のピンタレスト戦略について解説します。

【ピンタレストとは】

2008年にスタートしたアメリカのカリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置くPinterest, Inc.(ピンタレスト社)が運営・管理する写真共有サービス。画像をブックマークするプラットフォーム。Pinterestは、Web上で見つけた画像を保存し、自分の好きを編集することができる画像検索エンジン。

世界利用者数は4億3,100万人(2021年12月時点)。日本では870万人(2020年12月時点)。

参考:CNETJapan

Pinterestのアルゴリズムの更新

過去2年間、定期的に新しい更新が行われています。(2020年の動画ピン、2021年のアイデアピン)。Pinterestの仕様も大きく変化しています。

Pinterestはより商業的に使用されています。最近では、ピンの中に企業によるPinterestでの広告も発見することがあります。

▼広告はピンの下に「広告」という表示があります。

ピンタレスト広告

以前は、Pinterestに投稿すれば拡散され、ブログへのトラフックにつながることは簡単でした。

しかし、アップデートにより、Webサイトへのトラフィックを増やすことがより困難になっています。2年前と比べれば、Pinterestはウェブサイトへのトラフィックに導くのが難しくなりました。インスタグラムのように、Pinterestもユーザーをプラットフォームに長くとどまらせるようになってしまっていると感じています。 

Pinterestの戦略

Pinterestのアップデートがたくさんあるため、すべてに追いつくのはとても難しいです。2022年のPinterestの戦略は、次のような課題にも直面しています。

  • 追加された新機能(プロフィールカバーの変更2022年4月予定)
  • ウェブサイトへのPinterestのトラフィック減少
  • 減少傾向のある1ヶ月あたりの表示回数
  • Pinterestとモバイルアプリのデザインに変更
  • Pinterestは動画ピンとアイデアピンをより優先

Pinterestのマーケティングを始めるときに、対処しなければならない問題は他にもたくさんあります。古い戦略にとらわれないようにし、何が機能し、何が機能しないかを確認することが重要です。

過去4年間有効だった古い戦略を適用することは、良い戦略ではありません。Pinterestでより良い結果を得たい場合は、画像を投稿するだけでは不十分です。

2022年Pinterestマーケティングのヒント

古い戦略にしがみつかないことで、Pinterestで成功を収めることができます。2022年により良い結果を達成するのに役立つこともたくさんあります。

Pinterestを採用する企業が増えており、今後も増えると思いますが、ピンタレストは世界最大の検索エンジンの1つで活用の機会はまだあります。最近では、NHKプロフェッショナルでも紹介された50代女性をターゲットとしていている女性誌「ハルメク」もPinterestを始めています。3月10日のメルマガにFacebook、TwitterとともにPinterestを始めたので読者にフォローを促しています。

【関連記事】ピンタレストを利用する企業

Pinterestはまだまだ工夫すれば、ウェブサイトにトラフィックをもたらすツールです。

2022年に違いを生むことができる6つのPinterestのヒント

1.Pinterestのアナリティクス

Pinterestアナリティクスを分析すれば、何が起こっているかを常に把握できます。Pinterestのビジネスアカウントを使用すると、統計の概要にアクセスでき、人気のあるコンテンツを把握して、Webサイトにトラフィックをもたらすことができます。

画像の追加を開始する前に、Pinterestでウェブサイトを認証申請することを忘れないでください。これにより、人気があり、最も多くの検索とアウトバウンドクリックを達成したピンを知ることが容易になります。

認証申請のやりかたは→ピンタレストを認証する

Pinterestアナリティクスを使用すると、重要なすべてのものを知ることができます。人気ボード、ピンがどの程度の影響を与えるかをよりよく理解し、WebサイトとPinterestアカウントの新しいコンテンツを作成するためのインスピレーションを得ることができます。

2.アイデアピンと新しいウォッチ」タブ

アイデアピン

アイデアピンは、1つのピンに複数の画像や動画を追加できるピンです。デスクトップまたはスマホから新しいアイデアピンを簡単に追加できます。(アイデアピンのテイク機能はスマホからのみ可能です)。

アイデアピンは次の目的で使用できます。

  • 製品を段階的に説明する(たとえば料理の過程など)
  • 詳細な説明のために追加のテキストとステッカー(スマホのみ)をアップロードするための複数の短い動画
  • 関連するトピックにタグ(スマホのみ)を付けることで、認知度を高めます
  • 同じコレクションの商品または異なる商品を表示する
  • ストーリー、知識、専門知識を新しい方法で伝えます

日本では2021年の春以来、アイデアピンが使えるようになりました。私はアイデアピンがまだデータ版でストーリーピンという名称だったときにいち早く試してみることができました。驚いたことに、アイデアピンはより速くピックアップされ、ターゲットオーディエンスに表示されることがわかりました。

アカウントにアイデアピンを追加すると、フォロワーを増やし、Pinterestでのリーチを増やすことができます。 

モバイルの「ウオッチ」タブ

モバイルでは「ウォッチ」タブが加わりました。

日本では「ホーム」と「アイデアピン」の2つのタブを備えた新しいホームフィード画面(Pinterestアプリをチェックしてください!)です。

ピンタレストモバイルウオッチタブ

「ホーム」タブには、デフォルトの2列のグリッドが保持されます。

「アイデアピン」タブには、アイデアピンに焦点を当てた新しい画面が表示されます。アイデアピンは「ウォッチ」タブから全画面モードで表示され、上にスワイプすると、クリエイターやブランドの関連コンテンツを確認できます。

この新しいビューは、ユーザーがインスピレーションから発見、行動へとより簡単に移行するのに役立ちます。

3.ピンタレストの動画ピン

季節ごとのイベントの動画を多くの人は見ています。

Pinterestは現在、多くの人にとって信頼できるプラットフォームです。Pinterestのコンテンツは、実際の結果につながる実際のエンゲージメントを獲得します。動画をPinterestのピンに組み込みことによって、静止画像のピンの中で目立つことができます。

Instagram、Instagram Stories、TikTokのコンテンツを作成していますか?これらをPinterestの動画ピンとして追加します。すでに縦長サイズのコンテンツを作成している場合は、Pinterestでこのコンテンツを再利用してみませんか。リーチを拡大するための良い方法です。

【関連記事】インスタグラム画像をピンに再利用する方法

4.目立つインスピレーションを与える写真

動画を追加することに加えて、写真付きのピンを追加することも重要です。目立つビジュアル素材で違いを生みます。

高品質の縦長の画像を使用し、ユーザーのPinterestフィードで目立ちます。素敵な雰囲気のある画像は、白い背景のただの製品写真以上のものを演出できます。

美しい写真、インフォグラフィックス、引用、事実、言葉などをPinterestに投稿しましょう。何かいいことないかなという人が見ているピンタレストのユーザーが行動を起こすように動機付けるピンを追加します。

【関連記事】インフォグラフィックピンの作り方|Canvaから簡単に作る方法

5. ピンタレストの SEO

2022年の最適なPinterest戦略の最も重要なものは、キーワードでユーザーにリーチすることです。

Pinterestは画像検索エンジンであるため、このプラットフォームをそのように扱う必要があります。キーワードを使用して、特定のオーディエンスをターゲットにすることができます。適切なPinterestキーワードを追加することで、そのトピックを具体的に探している人々にリーチできます。

追加するキーワードが、画像とリーチしたい人に関連していることを常に確認してください。Pinterestをあなたのウェブサイトの記事を投稿する時と同様にキーワードを考えてください。キーワードの助けを借りて、ウェブサイトをグーグル検索結果に表示させましょう。事前にキーワードについて考え、プロフィール、ボード、ピン、コンテンツにキーワードを組み込んでください。

6.ピンタレストピックアップに載る

ピンタレストにはピックアップ機能があります。毎日ピンタレスト公式が素敵なピンをピックアップして掲載してくれるのです。

そこに掲載されるとピンがバズり、一気に表示回数が増えたり、フォロワーが増えます。

ここにピックアップされるためには優秀なピンを作る必要があります。

\こちらのアイデアピンをご覧ください/

コツコツ、一貫性を保つ

定期的に新しいコンテンツを追加することで、Pinterestをビジネスに役立てることができます。手動で投稿するか、便利なスケジューリングツールを使用して、コンテンツの投稿に役立ててください。

Tailwindがおすすめです。

▼このTailwindのリンクはアフィリエイトリンクです。こちらから無料お試しを申し込んでいただけると嬉しいです!

現在のPinterestでの結果を出すために新しい投稿は大切です。ピンタレストはフレッシュピンを優遇するからです。より多くのトラフィックを望むのであれば、コツコツと投稿することに意味があります。古いコンテンツも季節性があればバズることがあります。ピンタレストはエバーグリーンといわれるストック型のツールで検索結果によって、表示されるからです。 

私も手帳のピンが10月〜1月にかけてバズりますが、それを過ぎるとトラフィックは落ち着いてしまいます。したがって、いくつかのシーズナルなピンを作成することが大切です。

すぐに結果を出したいのであれば、2022年から始まるPinterestの広告に投資することができます。私も広告がどのようなものなのか楽しみにしています。

これらのPinterest戦略のヒントを使用して、2022年にPinterestを活用する準備はできていますか?

今はしっかりとできることをやっておくのが得策です。

まとめ Pinterest戦略

2022年にやるべきPinterest戦略を解説しました。

古い戦略にしがみつかないことで、Pinterestで成功を収めることができます。2022年により良い結果を達成するのに役立つこともたくさんあります。Pinterestアナリティクスを分析すれば、何が起こっているかを常に把握できます。古い戦略にとらわれないようにし、何が機能し、何が機能しないかを確認することが重要です。

私も日々トライアンドエラーを繰り返しています。私が試していることをワークショップでお伝えしています。

元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。

人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?

日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。

ご自身のサービスに合わせて、

  • 的確な色
  • ターゲットに合わせた画像
  • クリックされやすいワード

などをアドバイスします。

ピンタレストを活用し、ビジネスの集客に役立てましょう。

私のピンタレストのアカウントはこちらをご覧ください。フォロー応援大歓迎です^^

元美術館学芸員だった茜のピンタレスト画像づくりのポイントをまとめました。

【今すぐ読める無料Ebook】

広告費を一切使わずピンタレストを活用して

集客した画像づくり!

是非あなたのサービスにお役立てください。

 

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ピンタレスト画像を活用するだけで、集客につながる方法やアイデアをお伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
【ピンタレストクリエーター】 元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Pinterest情報サイト , 2022 All Rights Reserved.