一番詳しいピンタレストでファン作りするブログ

ピンタレストへ動画投稿! Canvaを使った簡単なやり方ご紹介

 
ピンタレスト動画画像
この記事を書いている人 - WRITER -
思わずクリックしたくなる画像づくりを教えています。SNSでいいね!まわりしなくても、画像から集客できるアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

ピンタレストをキュレーションする!ピンタレスト活用家の茜です。

私は、ブログのアクセス流入にピンタレストを活用しています。

ピンタレストは画像検索ができるソーシャルメディアですが、以前は静止画像のみの投稿しかできませんでした。

(YouTubeと連携することはできるので、自分のYouTubeの動画をピン投稿することはできましたが、サムネールがピンされるので、見た目は静止した画像のように見えました。)

そんなピンタレスト!

2020年7月より動画が投稿できるようになりました。

今日の記事は、実際にピンタレストへ動画を投稿する方法と、投稿後のピンについてのレポをお届けしたいと思います。

ピンタレストに動画を投稿してみよう

投稿方法は、いつものピンの方法と変わりません。

投稿は、メニューバーの

ピンを作成する→

①2GB以下のmp4、mov、m4v に対応の動画

②タイトル、③ピンの説明、④移動先リンク

を入力して、適宜のボードに保存して終了です。

▼動画ピンの仕様については、こちらをご覧くださいね。

最初の動画投稿は審査に3日かかりましたが、次の動画投稿は、6時間後に審査が終わり公開されました。
動画が公開されると、お知らせが届きますよ。
動画投稿を頻繁にしていくと、だんだん審査の時間が短くなるようになりました。

茜クリエーター

Canvaで動画を作り、投稿するやり方

さて、ではこの動画はどのように作ったらよいでしょうか?

2つの簡単な方法をご紹介したいと思います。

スマホで撮影したものをCanvaで加工する

ピンタレストの投稿は、モバイルユーザリティがベストです。

動画も1000×1500pxの縦長サイズ。

サイズをカスタマイズできますが、手っ取り早いのは、Canvaのホーム画面のデザインから、ピンタレスト動画ピンを選ぶことが簡単です。

キャンバメニュー

動画のテンプレートを選べば、動画の部分を差し替えればいいので、とても簡単です。

キャンバ動画

動画画像を作成したら、右上から直接ピンタレストに投稿できるので、めんどくさくありません!

いくつかの画像からアニメーションを作る

もうひとつのやり方は、何枚かの同じ画像を作り、アニメーションを作る方法です。

まず、数枚の画像をつくります。

左上のメニューバーのアニメートから好きな動きを選びましょう。

このとき、王冠マークがついているものは有料プランなので使えません。

作成したページを全て適用にチェックして、MP4を選択してダウンロードして、通常の画像と同じようにこの動画をピン投稿するだけです。

キャンバアニメ

ピンタレストの動画ピンの伸び方

実際に、動画ピンを投稿して見た結果です。

クリックすると、音が出ますのでご注意ください。

1日目は閲覧者数515、保存1

2日目は閲覧者数1330、保存2(+1)

3日目は閲覧者数1349、保存3(+1)

動画は、閲覧者数が1000を超えると、登録のメールアドレスにお知らせがきます。

動画は画像に比べると、閲覧者数は多いですが、クリックまでには至らないようです。

というのは、静止している画像と同じようにサイトのURLとリンクさせているのですが、動画をクリックすると、動画再生が始まり、リンクしません。

リンクをクリックする場合は、説明文の上部からURLをクリックしなければならない仕様です。

そのため、クリックは、あまり期待できません。

画像の下の部分に表示されるデータも、

【静止画像】→インプレッション数、保存数、リンク数
動画】→動画視聴回数、平均視聴時間、保存数

と、微妙に違います。

今後、動画投稿が増えていく中でどのようになっていくのかが楽しみです。

私の友達の間ではTikTokやインスタグラムのリール動画が流行っているから、ピンタレストも動画が流行るんじゃない?

音クリエーター

若い年代は、ビジュアル重視ですね〜

茜クリエーター

動画ピンを使った方がいいのは?

動画ピンは、ビフォーアフターがあるもの、工程がわかるものに使うと効果があります。

料理をつくる工程や、インテリアやDIY、メイクなどはビフォーアフター動画ピンに挑戦してみてくださいね!

まとめ

ピンタレストで動画投稿できるようになりましたが、審査があります。

動画ピンは目を引きやすいので、インプレッションは増えますが、保存やクリック数は静止画像に比べて低いかもしれません。今後の変化を観察していきます。

▼ピンタレストでも、動画は長く回遊するとのことなので、やはり動画ピンを投稿するにこしたことはありません。

https://twitter.com/PinterestJP/status/1296076954861334530?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1296076954861334530%7Ctwgr%5E&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2FPinterestJP2Fstatus2F1296076954861334530widget%3DTweet

ピンタレストのピンは他にも、こんなピンがあります。

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
思わずクリックしたくなる画像づくりを教えています。SNSでいいね!まわりしなくても、画像から集客できるアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 茜の画像研究所 , 2020 All Rights Reserved.