ブログ流入できるデザインつくりの部屋

【青色のイメージ】効果ある使い方や画像実例

アバター
WRITER
 
青のイメージ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

画像クリエーターの茜です。

青色は水の色。

清らかで爽やかなイメージです。

青といえば、私の子供の頃は男の子の色とされていましたが、最近では、女子も青色が好きな子が増えました。

青のイメージはクールなので、ビジネスシーンで効果的に使われます。

そんな青色のことについて、考えてみたいと思います。

今日の記事は、青を特集します。

わたし、青色大好き!

最近の女子は、赤やピンクよりも、青系の色が好きな子が多いのね。

青色


cool

青といえば、空の色、水の色、海の色…

自然界にある色なので馴染み深く、清らかなイメージがある色です。

青は、藍色、群青色…など、たくさんの色がありますが、青を嫌いな人はあまりいないというデータもあるくらい、人気の高い色です。

17色の色鉛筆の中に入っている青色といえば…だいたいこの2色でしょうか?

#1D2088

#00A0E9

小さい頃は、この2色を駆使して、海を描いたり、空を塗ったりしたものでした。

青色は自然界に多い色で、どんな人でも絵を描いたことがあれば使う色です。

そのため、馴染み深いので人気もあるし、落ち着き、鎮静、クール、クリーン、集中力を高める効果があります。

色の中でいちばん青が好きなのは、さわやかだから。

青が好きな女の子って、クールだよね!

青色の効果:落ち着き

紺色のリクルートスーツが売れるのは、落ち着いた雰囲気を演出できるからです。

青色は、礼儀正しさを演出し、規律正しさを感じさせる色でもあり、なおかつフレッシュさもあるので、リクルートスーツとして人気が高い色です。

青色には鎮静効果もあるので、落ち着きを服で演出できるというわけです。

暖色系と寒色系の部屋で過ごす時間の体感を実験した場合、青色の方が実際の時間よりも短く感じるというデータから、青が落ち着く色と言われる理由があります。

青は、時間を忘れさせ、集中力をもたらす色でもあります。

そのため、ビジネスを目的としたサイトのテーマカラーには青色がメインで使用されていることが多いのをご存知でしょうか?

青色の効果:食欲を抑える

ダイエットしたい場合には、青系のテーブルクロスを。

自然界には青い食べ物があまりありません。(まれに南国の魚が青い場合があります)

そのため、食卓に青色の食べものがあると違和感を感じるため、ダイエットに効果があるのです。

青色の効果:クール

寒色系の青色は、クールなイメージがあります。

熱くなり感情的になってはいけない場面には青を効果的に用いるといいでしょう。

クールでなければいけない大切な商談の場面や、集中力を高めたいときに用いるとよいです。

青色の効果:クリーン

もともと水の色でもある青色は、クリーンなイメージです。

水のゆらぎや涼しげな色は、清潔感を演出できます。

みずみずしさや潤い、クールビューティに青色が使われるのも知的さを演出できるからです。

キリスト教では、聖母マリアさまのマントは青色です。

その理由は、19世紀前半に合成顔料ウルトラマリンができるまで、青は貴石ラピスラズリを使った高価で貴重な顔料でした。

その高価なラピスラズリの色は、マリアさまにふさわしい色として、使われました。

このマリア様のマントの青は、空や天国のシンボルでもあるのです。

キリスト教圏では、小さい頃からマリアさまを目にすることが多いので、青=清らかな印象を持っています。

青色効果のあるおすすめ分野

青色の効果から、どんなときに青色を使えばいいのでしょうか?

ずばり、ビジネスシーンがおすすめです。

コンサル業や男性がターゲットの仕事におすすめなのが、青色です。

【青色効果のあるおすすめ分野】
男性がターゲット
ワーキング女子がターゲット
知的なコンサル業
ビジネス分野
知的分野(士業など)
マリン系、スポーツ系、自然系
清潔感が必要とされる分野
学習・勉強分野
顧客がキリスト教圏
夏をメインとしたビジネス

こんな分野では、青色をおすすめしません。

青色をおすすめしない分野は食べ物系です。

青色は理性が働いてしまうので、食べ物系に青色の効果を発揮することはできません。

【青色をおすすめしない分野】
食べ物系→理性が働き、たくさん食べなくなるため。
感情に訴えたい系のもの→クールになるため
医療系→清潔感は出せるけれど、顔色が悪い、寒々しいイメージがあるので、広い面積で使用しないほうが無難

画像実例

では、実際にSNSやアイキャッチなどに青を効果的にいれるには、どういうことに気をつけたらいいのかをみていきましょう。

文字を青色にする

文字を青色にすると、理性的で知的な印象になります。

キャッチな数字だけ青色にする

◯つのポイント、◯つの理由というように、数字の部分を青色にすることで、知的さを演出することができます。

全体的に青い画像

画像全体を青系にすると、クールで落ち着いたイメージになり、見る人の心を安定させ、クリックにつながります。

左の画像は、インプレッション3.09万人、保存数19、クリック数519です。

ビジネス関係の画像

ビジネス関係には、ぜひ青色を。

クールで知的なイメージが演出できます。

まとめ

青を使う時は、ビジネスで成功したい時。

ブログの滞在時間を伸ばしたい時にサイトカラーで使うと効果的。時間の経過を忘れさせてくれる色です。

青を使わないほうがいいのは、飲食関係です。←たくさん食べてもらって売り上げにつなげたいですよね!

クリックされる画像作りでは、効果的な色のことも学びます。

ご興味ある方はぜひこちらをご覧くださいませ。

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 茜画像デザイン研究所のブログ , 2020 All Rights Reserved.