一番詳しいピンタレストでファン作りするブログ

初心者向けピンタレストのボードの作り方|ボード、サブボード、シークレットボードとは?使い分けは?

 
ピンタレストボードの作り方
この記事を書いている人 - WRITER -
思わずクリックしたくなる画像づくりを教えています。SNSでいいね!まわりしなくても、画像から集客できるアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

ピンタレストをキュレーションする!ピンタレスト活用家の茜です。

ピンタレストを開設したら、さあピンタレストにピンしよう!

ちょっと待ってくださいね^^

まずピンする前にボードを作っておかなければなりません。

ボードってなんだろう?そう思う人も多いかも。

ピンタレストは独特のワードがあり、私も最初はなんのことやらさっぱりわからなかったです。

今回は初心者に向けて、これだけは知っておきたいボードの作り方やボードの違いについて解説していきます。

ピンタレストのボードとは?

ピンタレストには、

  • ピン
  • ボード

というものがあります。

ボードはPCのフォルダのようなものでこのボードの中にピンを保存していきます。

わかりやすくボードを説明するなら、こんなイメージです。

ピンタレストボードピンを保存する場所
ブログカテゴリー
PC フォルダ書類やデータを保存する場所

ピンは、ピンタレストの中で保存されている画像や動画のことです。そのピンをカテゴリーごとに整理するのがボードです。

たとえば、インテリアのアカウントを開設したら、「家具」「シンプルモダン」「カーテン」などの名前をつけたボードを作り、そこに関係のあるピン画像を保存していきます。

ボードはこんなふうに提示されます。

始めたばかりのピンタレストにはまだボードがないので、ピン画像の保存ができません。まずはボードを作る必要があります。

ピンタレストのボードの作り方

プロフィール下の「保存ボード」→「+マーク」→「新規ボードを作成する」に進みます。

ボード名をいれてできあがりです。するとピンをすることを勧めらますので、ピンをしてそのボードに画像を保存します。

ピンを保存した後にボード名横の3点リーダーをクリックしてボードの説明をいれましょう。

ボードカバーをいれることもできます。ご自分のトップページ下にボードが並んだ時にボードカバーがあると世界観をつくることができますね。

ボードカバーの画像サイズは236×236pxとなっているため、縦長ピンは画像が切れてしまいますので、正方形(236×236px以上)のピンを用意し、そのピンをカバーに設定するとキレイにおさまります。私はインスタグラムから飛ばした画像を利用しています。

▼作成方法の一連の流れはこちらの動画をご覧ください。

ピンタレストを始めたばかりのときは一度にたくさんボードは作らなくても大丈夫です。少しづつ増やしていきましょう。

私はボード名で悩み、最終的にはサイトのカテゴリーと同じものをつくりました。

【ボードの注意点】
・一度作成したボード名は変更しない(URLが変わってしまいます)
・ボード削除しない(ボードだけフォローしてくれているフォロワーさんも一緒に削除されてしまいます)
・ボードの説明文にキーワードをいれる(検索結果に表示されやすくなる)

ピンの保存する数が増えてきてボードの中がごちゃごちゃになったら、整理できます。見やすいボードはユーザーにとってもありがたいので、ピンが増えたら整理することを心がけましょう。

またアナリティクスから人気のボードもわかりますので、ボードの順番を並べ替えて見やすくすると表示回数に影響があることもわかりました。

最近ピンの伸びが悪いなというときはボード整理はおすすめです。このボードの並べ方は展覧会会場でいうと、目玉のものがトップにきてお客様を引きつけ、展覧会を満足してもらうという手法に元学芸員の私は感じてしまうのです。ここがキュレーションの見せ所ですよね!

☆ボード整理については、ピンタレストボード整理に最適!新機能のご紹介とボード整理3つのアイデアをご覧くださいませ。

ここまでがボードの基本的な使い方です。

ピンタレストのボードの種類

さてここからは少し応用編。実はピンタレストのボードの種類は以下の4種類あります。

  1. ボード
  2. サブボード
  3. シークレットボード
  4. グループボード

基本的なボードの作成方法は解説しましたので、他の3つのボードについて解説していきます。

サブボード

サブボードとは、ボードの中のピンをより細かく分類するための、ボードの中に作るボードのことです。 例えば「ファッション」ボードの中身を、「春夏」「秋冬」など季節ごとのサブボードに再分類すれば、季節にあったコーディネイトをより簡単に見つけることができるようになります。

出典:ピンタレストジャパン公式ブログ

ピンの保存が増えてくると、そのピンが必要になった時にどこに保存していたのかわからなくなることがあります。整理整頓には役に立ちますが、サブボードに保存されたピンは自分が探しやすくはなりますが、ピンタレストの検索にはサブボードは表示されないので使い分けをしたほうがよさそうです。

たとえば、インテリアを考える時にインテリアのピンを保存して作ります。家具、カーテン、壁紙などをインテリアのボードに一緒くたにいれているとごちゃごちゃしてしまい、何がどこにあるのかわからなくなります。あとで見返すこともあるので、インテリアのボードの中に「家具」「カーテン」「壁紙」などのサブボートを作っておくとよいでしょう。

自分のピンを拡散したいという場合はサブボードを作らず、ボードをそれぞれ作っておくとよいです。自分個人のためにピンタレストを利用するにはサブボードを、自分のサービスを拡散したい場合はボードを作成したほうがよいでしょう。

▼サブボードの作り方はこちらをご覧ください。

サブボードを作るには、サブボードの主体となるボードを選びます。ボードを開いて、「+」マークをクリック。「追加する」より「サブボード」を選択します。

シークレットボード

シークレットボードは、あなたとあなたが招待したユーザーだけが見ることができます。シークレットピンやシークレットボードは、ホームフィードや検索件結果など Pinterest のどこにも表示されません。

出典:ピンタレストヘルプセンター

私は個人的に建築がとても好きなので「建築」ボードを作りましたが、シークレットボードにしています。シークレットボードにしていなかったときは、自分のアカウントと関係のないものばかりピンしていたせいか、表示回数がぐっと落ち込んでしまいました。そのような理由からも、アカウントと関係のないボードはシークレットボードにしておくことをおすすめしています。

▼シークレットボードの作り方はこちらをご覧ください。

シークレットボードに保存されたピンは、保存したピンを作成した相手に通知が届きません。リピンしたときの通知を知らせたくないときにも活用できます。私はブログのネタにしたいと思うピンを集めるボードは、秘密にしたいのでシークレットボードにしています。

グループボード

グループボードは、アイデアをシェアしたり友達と計画を立てるのに最適です。 グループボードの所有者は、 ボードの設定を管理 することができます。 グループボードを作成するには、既存のボードに友達を招待してください。 ボード参加者に見せるためにグループボードの ピンにノートを追加します。自分用ノートを追加できます。自分用ノートは、あなたとボード参加者のみに表示されます。

出典:ピンタレストヘルプセンター

これは今後ピンタレストで使われていくことになると予想しているボードです。アイデアのシェアや共有に使うことできます。ピンタレストユーザー間でコミュニティを作ることができるボードです。

ピンタレストはピンタレスト内でコミュニケーションを作ることをすすめていますね!たとえば、アイデアピンに「テイクする」ということができます。「テイクする」とは、誰かの投稿されたアイデアピンに、自分のアイデアピンを紐づけて投稿することができます。すると、ピン画像に対して小さなコミュニティができます。ピンタレストの中での好きなピンに対してのコミュニケーションを大切にしていく傾向があるように感じられます。

☆テイク機能については、ピンタレストアイデアピンがアップグレード!テイク機能、ステッカー、音楽、テキストの使い方をご覧くださいね。

グループボードは小さなコミュニティを作るのに役に立ちそうです。

▼グループボードの作り方はこちらをご覧ください。

共有したいボードを選択します。アイコン横の「+」マークを押します。次に招待したいユーザーの横「招待する」をクリックします。(ユーザー名やメールアドレスで検索もできます。)招待リンクをコピーして、追加したい友だちを招待することもできます。

ピンタレストのボードが必要なくなった時のボード整理方法

前述している一度作成したボードは、

  • ボード名を変更しない
  • 削除しない

この2点にご注意ください。

ボード名を変更するとURLが変わってしまい、ブログでも記事名のURLを変更すると検索順位が落ちてしまうようにピンタレストにも検索に多少の影響はあります。

またボードは削除してしまうとそのボードだけをフォローしてくれていたフォロワーさんごと削除してしまうことがあります。

ということなので、私は基本的にボードはどんどん増えても気にしていません。

それでもぐちゃぐちゃなボードがどうしても嫌だなと思う人はこんな整理方法があります。

シークレットボードにする

一番簡単なのはシークレットボードにすることです。自分以外には表示されません。シークレットボードにしたらボードを一番後ろに移動させると、自分のボードも見やすくなります。

統合する

2 件のボードまたはサブボードを統合して、保存したピンを 1 か所にまとめることができます。自分が作成したボードとサブボードはすべて統合が可能です。

つまり統合するとサブボードと同様に、メインのボードの中にサブボードができます。

【注意】
統合を取り消すには、新しくボード、あるいはサブボードを作成して 1 件ずつピンを移動する必要があります。

アーカイブする

今は使用していないけれど、いつか見たくなるかもしれないボードがある場合、アーカイブしましょう。アーカイブしたボードは、自分のボードの下側、プロフィールの下側のエリアに表示されます。アーカイブされたボードは公開プロフィールに表示されません。また、このボードにはピンを保存することもできません。ボードのアーカイブはいつでも解除することができます。

出典:ピンタレストヘルプセンター

ボードをアーカイブすると、ピンを保存することができなくなり、自分のプロフィールに表示されなくなります。

アーカイブのやり方は、アーカイブしたいボードを開いて、ボード名横の「3点リーダー」→「アーカイブ」を選択します。

ボードのアーカイブを解除すると、プロフィールやおすすめの表示設定は元に戻ります。

ピンタレストの検索結果にはボードも、ボード内のピンも表示されます。検索もされたくない場合はシークレットボードにしたうえでアーカイブしましょう。

まとめ

ピンタレストのボードについて解説しました。

  1. ボードとは
  2. ボードの作り方
  3. ボードの種類
  4. ボードの整理方法

最初はボードが少なくても、ピンの数が増えていくにしたがってどんどんボードも増えてきます。

何がどこに保存されているのかもわからなくなり、ピンタレストの活用に支障がでてくることもありますよね。

またユーザーがあなたのアカウントをフォローするかしないかを決める時にボードを見ることも多いのです。

そのため、ピンタレストのピンを投稿する前にしっかりと自分のアカウントのブランディングをしておく必要があります。

ピンタレストを始める前にぜひこちらの記事もご覧くださいませ。

たくさん見られるピンタレストの作り方!始める前にやっておくべきこと7選

まるで教科書のようなピンタレストの使い方についての記事をまとめました。

ピンタレスト用語辞典

私のピンタレストのアカウントはこちらをご覧ください。フォロー応援大歓迎です^^

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
思わずクリックしたくなる画像づくりを教えています。SNSでいいね!まわりしなくても、画像から集客できるアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 茜の画像研究所 , 2022 All Rights Reserved.