ピンタレストを活用しよう

ピンタレストのピンをWordPressに埋め込む2つの方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【ピンタレストクリエーター】 元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。
詳しいプロフィールはこちら

ピンタレスト情報をお届けするピンタレスト活用専門家の茜です。

ブログでSNSの画像を埋め込むことありますよね…

ピンタレストはたくさんおしゃれな画像があり、ブログに埋め込むと画像として利用できるので、とても便利です。

そこでピンタレストのピンをWordPressの記事中に埋め込む2つの方法を解説いたします。

  1. ピンタレストの埋め込み機能を使う方法
  2. ピンタレストウェジェッドビルダーで埋め込む方法

上記の2つを順に解説いたします。

ピンタレストの画面からピンを埋め込むコードを取得する

まず、ピンタレストの画面に行って、埋め込みたいピンを拡大表示しましょう。

ピンタレスト

【追記】
・・・(3点リーダー)をクリックすると、ピンタレストのウィジェットビルダーが出てきていたのですが、2020年5月22日に確認したところ、出てこなくなったことがありました。2022年5月現在、また出てくるようになっています。いつものように作動しなくても時間をおいて試すとできることがあります。

そんなときはヘルプセンターにメールで問い合わせると回答してもらえます。

今回の回答は以下の通りでした。

ピンタレスト返答

ピンタレストに問い合わせてみたところ、1週間ほどで回答を得ることができました。(翻訳機にかけているので、こちらの意図がなかなか伝わらず、数回やりとりしました。)

ピンタレストは、アップデートを頻繁に行っています。2021年1月現在はまた3点リーダーをクリックすると埋め込みが表示されるようになっています。できなくてもしばらく待つと改善されることを覚えておきましょう。

茜クリエーター

3点リーダーをクリックして、「ピンの埋め込みコードを取得する」を選びます。

ピンタレストは、アップデートが頻繁に行われるようなので、不具合があればお問合せに連絡してみましょう。

ウィジェッドビルダーからピンを埋め込むコードを取得する

「ピンタレストの画面からピンを埋め込むコードを取得する」はたまに作動をしない時もあります。

埋め込みができなくなった場合は、ウィジェッドビルダーからピンを埋め込むコードを取得することもできます。


埋め込みは、「ピンタレストの開発者のページ」→「ウィジェットビルダー」→「ピンのURL」を入れると埋め込みコードが出てきます。

ピンタレストのウィッジェッドビルダーが開きます。

ここで、ピンのサイズを小、中、大から選んだり、説明を非表示にチェックをいれると、説明を非表示にすることもできます。

2022年5月現在、コード表記は、大中小のサイズを選ぶことができます。

WordPressブロックエディターのカスタムHTMLを選んで、②と③のコードを貼り付けましょう。

wordpressに埋め込めない時

それでも埋め込めない場合は埋め込みのURLが正しく選択されているか確認してください。

ここを間違えて選択していると正しい埋め込みコードを取得できないので埋め込めないことがあります。

ピンタレストの埋め込み機能とウィジェッドビルダーで埋め込む方法の違い

埋め込みにはサイズ以外には大きな違いはありません。

違いがあるのはタグです。

  • 埋め込みコードを使う場合はflameタグ
  • Pinterestウェジェッドビルダーの場合は、aタグでjavascript

違いがあるとしたら、わずかに速度が違うくらいです。サイズの変更もしやすいことを考えれば、埋め込みコードがおすすめです。

まとめ

埋め込み機能とウェジェッドビルダーで埋め込む方法の2種類の方法があります。

サイズや速度を気にするのであれば、埋め込み機能がおすすめです。

2020年6月にインスタグラムの公式発表では、埋め込み機能を使っても著作権侵害にあたるという見解を出しましたので、Pinterestで画像を埋め込むときにも十分な注意が必要です。

私は、埋め込みで著作権侵害問題が起きるといやなので、自分のピンタレストのピンを埋め込むようにしています。

茜クリエーター

▼ピンタレストの著作権につきましては、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

Pinterestどう使う?著作権は?デジタル絵を描く時にピンタレストを活用するアイデア

まるで教科書のようなピンタレストの使い方についての記事をまとめました。

ピンタレスト用語辞典

私のピンタレストのアカウントはこちらをご覧ください。フォロー応援大歓迎です^^

元美術館学芸員だった茜のピンタレスト画像づくりのポイントをまとめました。

【今すぐ読める無料Ebook】

広告費を一切使わずピンタレストを活用して

集客した画像づくり!

是非あなたのサービスにお役立てください。

 

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ピンタレスト画像を活用するだけで、集客につながる方法やアイデアをお伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
【ピンタレストクリエーター】 元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Pinterest使い方 , 2022 All Rights Reserved.