ブログ流入できるデザインつくりの部屋

ピンタレストのピンをWordPressに埋め込む方法

アバター
WRITER
 
ピンタレスト埋め込み
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

画像クリエーターの茜です。

ブログでSNSを埋め込むことありますよね…

ピンタレストはたくさんおしゃれな画像があり、ブログに埋め込むと画像として利用できるので、とても便利です。

でも、ピンタレストのピンを埋め込むことがなかなかできませんでした。

いろいろ、ネットで調べてようやく埋め込むことができるようになったやり方をお伝えしたいと思います。

インスタグラムやツィッターなどは、簡単に埋め込むことができるのですが、ピンタレストには一手間必要だったんです。

え〜!そうなの?

ピンタレストの画面からピンを埋め込むコードを取得する


まず、ピンタレストの画面に行って、埋め込みたいピンを拡大表示しましょう。

ピンタレスト

【追記】
・・・をクリックすると、ピンタレストのウィジェットビルダーが出てきていたのですが、2020年5月22日に確認したところ、出てこなくなっています。

ピンタレスト返答

ピンタレストに問い合わせてみたところ、1週間ほどで回答を得ることができました。(翻訳機にかけているので、こちらの意図がなかなか伝わらず、数回やりとりしました。)

ピンタレストは、アップデートを頻繁に行っています。
私の声が届き、また簡単に埋め込みができるようになればいいなと思っています。

【追記2020年6月6日】
今日、ピンタレスト のピンを埋め込もうと思って試してみたところ、また下記のように埋め込みコードがでるようにアップデートされていました。

私の声を届けてくれたのですかね?
とてもうれしいです^^

ピンタレストは、アップデートが頻繁に行われるようなので、また埋め込みができなくなった場合は、下記のやり方で埋め込むことができます。



埋め込みは、ピンタレストの開発者のページ→ウェジェットビルダー→ピンのURLを入れると埋め込みコードが出てきます。

ピンタレストのウェッジェッドビルダーが開きます。

ここで、ピンのサイズを小、中、大から選んだり、説明を非表示にチェックをいれると、説明を非表示にすることもできます。

2020年6月6日に確認したところ、コード表記は、サイズを選ぶことができますが、サイズを選んだらどのような画像になるのかは出てこなくなっています。

また、コードも③にあたるクロージングは入れなくても埋め込むことができるようになりました。

2020年10月現在は、②と③をいれると埋め込むことができます。

グーテンベルグのカスタムHTMLを選んで、②と③のコードを貼り付けましょう。

もし、それでも埋め込めない場合は…

さらにwordpressにコードを貼り付ける

どうやらこれだけではダメなようなんです。

ピンタレストの場合は、の「各クロージングの前</body>タグのすぐ前に<pinit.js>を含めてください」が必要なのですが…

意味わかんないわ〜
どこにそれをいればいいの?

自分のwordpressテーマ(SEAL1.5)の外観→カスタマイズ→便利機能の中の</body>直前へタグ設置にコードを入力

これでオーケー???

ところが、これでも埋め込まれなかったのでした…。

そこで、検索してみたところ…

さらにコードが必要でした

検索で調べていると、同じように悩まれている方を発見!

どうやらこのコードをheadにいれればいいとのこと。

<script

    type=”text/javascript”

    async defer

    src=”//assets.pinterest.com/js/pinit.js”

></script>

外観→カスタマイズ→便利機能→headにコードをいれると無事に埋め込めました!

</body>と<head>の場所にコードを入れて初めて、ピンタレストがブログに埋め込まれました。

埋め込みは、WordPressのグーテンベルグ には、他のSNSのものは選択項目があるので、それを選んで、ただコードを貼ればいいだけなんですが、ピンタレストはないので、苦労しました。

bodyとheadに一度コードをいれてしまえば、ピンのコードをカスタムHTMLに貼るだけで埋め込みができるようになりました。

まとめ

ピンタレストを埋め込むときは、事前にheadとbodyにコードを入れる必要があります。

利用テーマによっては、直接コードを書き込む必要があります。私のようにあまり機械に明るくない人には、SEAL1.5の便利機能のように貼り付ける場所があるものをテーマとして選んでおくと、とっても便利です。

2020年6月にインスタグラムの公式発表では、埋め込み機能を使っても著作権侵害にあたるという見解を出しましたので、Pinterestで画像を埋め込むときにも十分な注意が必要です。

私は、埋め込みで著作権侵害問題が起きるといやなので、自分のピンタレストのピンを埋め込むようにしています。

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 茜画像デザイン研究所のブログ , 2020 All Rights Reserved.