ピンタレスト初心者のための入門基礎講座

AI時代だからこそ知っておきたいビジュアルマーケティングとは?

 

この記事では「AIの発展が凄まじい今だからこそ、知っておきたいビジュアルマーケティングの効果的な実践方法」についてお伝えします。

もし、あなたが

そもそも、マーケティングがよく分からない。
コンテンツに画像をうまく使って集客力を高めたい。
効果的な画像の使い方を知りたい。

と感じている場合は、是非最後までお読みください。


この記事を書いた人は…

iwashita-san

岩下 知史(イワシタ トモフミ)
Webマーケッター/スモールビジネスコンサルタント/企業研修講師
会社員時代に躁鬱病を経験〜独立後は物販・コーチング・ライティングで売上1,000万〜2,500万円のスモールビジネスを複数立ち上げ。 これまで1,000人以上の起業家、個人事業主に研修・コーチング・コンサルティングを提供する。
現在は主にスモールビジネスにおけるマーケティングを専門とし、ブログ「看護師のためのスモールビジネス講座」を運営中。
著書→看護師のためのスモールビジネス講座


1. ビジュアルマーケティングの重要性

一般的に、人間は視覚から受ける情報が8割と言われています。

また、色彩心理学という分野においては、色が心理に与える影響について20年以上研究されています。

これらの理論には諸説あるのですが、実際に以下のような大手企業のロゴにも、色とイメージの相関関係があることが分かりますよね。

<企業のロゴと色の関係性>

エネルギー・情熱・行動(購買意欲)を促す効果Pinterest、コカ・コーラ、ユニクロ、Netflix など
黄色・オレンジ温かい・親しみやすい・明るいといった希望を感じさせる効果マクドナルド、サブウェイ、吉野家、auなど
青・緑安定感・信頼・穏やか・平和といったリラックスを促す効果Facebook、Starbucks、伊藤園、ニトリなど
参考:The Logo Company

また、InstagramのようなSNSが爆発的に流行ったのも、ビジュアルの重要性が高いことを示しています。

そのため、多くのマーケッターが、ビジュアルマーケティングを非常に重要だと考えています。

・・・ただし、だからといって適当に準備した画像では、マーケティングの効果は得られないでしょう。

私自身、とあるランディングページ(宣伝用のページ)において、適当なフリー画像を使った場合と、しっかり準備したオリジナル画像を使った場合で、結果が全く違うという経験を何度もしています。

興味深いことに、適当なフリー画像を使うと、成約率が落ちる傾向にあるのです(もちろん、逆のケースもあります)。

ビジュアルは、文字以上に記憶に残りやすいです。

だからこそ、せっかく良いセールスレターが書けたとしても、画像選びで手を抜いてしまうと全てを台無しにする恐れがあります。

ビジュアルマーケティングは、このような人間が視覚から得る情報に対する理解に基づいて戦略を立てることで、はじめて大きなマーケティング効果が得られると考えておきましょう。

2. ビジュアルコンテンツのメリット

ビジュアルコンテンツの最大のメリットは、その共有しやすさと、記憶への残りやすさでしょう。

また、視覚的に魅力的なコンテンツは、ブランドメッセージの理解と記憶を助け、結果としてエンゲージメントやコンバージョン率の向上につながります。

デメリットはある?

ビジュアルマーケティングには、ほぼデメリットはありませんが、あえて挙げるとすれば「準備に時間がかかること」です。

ある程度、組織でコンテンツマーケティングに取り掛かれる環境があれば良いのですが、個人でビジネスを行う場合には、画像を用意するのも一苦労ですよね。

ビジュアルにこだわるあまり、コンテンツ制作が遅れてしまっては意味がありません。

例えば、画像の制作は専門家に依頼するなど、生産性を優先する必要があります。

今後は、個人ビジネスオーナーにとって、そういった画像制作パートナーをどうやって見つけていくか?も重要な指針になりそうです。

もし個人で制作を行う場合には、いまや定番ツールとなっている「Canva」や「ChatGPT」のような生成AIをフル活用しましょう。

ちなみに、Canvaには自動動画作成機能がありますが、個人的にまだまだ使えるレベルでは無いと感じています。

OpenAIの動画生成AIである『Sora(ソラ)』が発表されたこともあり、今後の動画生成に期待したいところですね。(2024.2.22時点)

3. ビジュアルコンテンツの種類

一言でビジュアルコンテンツと言っても

  • 画像
  • 動画
  • インフォグラフィック(図解)など

様々な種類があり、それぞれマーケティング戦略における役割が違います。

それぞれの役割は以下の通りです。

画像の役割

商品やサービスの特徴を、直感的に伝えることができます。

まだ商品が認知されていない段階で、見込み客を引き寄せるため(トップオブファネル)に活用すると効果的です。

あなたもSNSを見ている時、全く知らない人の投稿であっても、綺麗な画像が目に入ったら画面スクロールが一瞬止まるのではないでしょうか?

だからこそ、SNSでの画像投稿や、広告のクリエイティブとしてよく使われます。

動画の役割

視覚への刺激という意味では画像と同じように感じますが、マーケティングにおいては活用タイミングが異なります。

結論からお伝えすると、動画は顧客との関係性を深めるために使うと効果的です(エンゲージメントマーケティング)。

既に知っている知識を深めたい時などは、動画を見るケースが増えるからです。

正にYouTubeでは、知識を深めたい特定のジャンルを検索して見ることが多かったり、一度ハマった(関係性が作られた)クリエイターの動画は全て見たくなりますよね。

ちなみに、広告のデザインエディターを提供している「Confect」によると、動画広告は画像広告の、平均6倍のエンゲージメントを獲得できるそうです。

動画は、より深い情報提供など、複雑なメッセージを伝達するのに適しています。

マーケティングの手順としては、画像で顧客と知り合い、動画で仲良くなる・・・と、覚えておいてください。

インフォグラフィック(図解)の役割

インフォグラフィックとは、図やグラフなど、情報を分かりやすく視覚化したイメージのことです。

優秀なインフォグラフィック事例としては、こんなものがあります。

ビートルズのインフォグラフィック

インバウンドマーケティングのソフトウェア開発を行う「HubSpot」は、インフォグラフィックのメリットについて、以下のように伝えています。

  • インフォグラフィックや、イラストなどのオリジナルのグラフィックが最もパフォーマンスが高い。
  • テキストとイラスト付きの方が、イラストなしよりも323%優れた成績を収めている。

ちなみに、ブログなどでよく見かける写真素材(イメージ写真)は、すべてのビジュアル形式の中で最もパフォーマンスが悪くなる、というデータもあります。

そのため、ブログなどではなるべく、インフォグラフィックを活用したいところです。

最近では、ココナラなどで「図解専門のクリエイター」も増えてきているので、制作依頼をするのも良いですね。

ココナラでサービスを出品している図解のクリエイター

これらのビジュアルコンテンツは、ターゲットの注意を引き、関わりを深め、ブランド認知度を高めるために必要不可欠と言えるでしょう。

4. ビジュアルの効果的な使用方法

ビジュアルコンテンツを効果的に使用するには、ターゲットの年齢、性別、興味や趣味に応じて、色彩、デザイン、スタイルを選択することが重要です。

ただし、一概に「この年代はこの色とデザイン」と決めることが出来ないのが悩ましいところ・・・実際はテストを繰り返しながら、自分の商品とターゲットが反応しやすいパターンを見極める必要があります。

とはいえ、ある程度は性別・年代で好まれる配色を知っておくと便利なので、参考までにまとめておきます。

女性向けデザイン

  • 色:柔らかなイメージの色、ピンクベース、緑ベースなど
  • デザイン:曲線・丸みがある
  • メッセージ:雰囲気・ビジュアル・ストーリー性重視

以下の画像は、Pinterestで「女性向け チラシデザイン」で検索した結果です。

やはり、ピンクベースの柔らかな配色で、丸みのあるデザインが多いですね。

男性向けデザイン

  • 色:濃いグレー系、紺系、黒系
  • デザイン:直線的・角張っている
  • メッセージ:スペック、ステータス、上質さ重視

同じく、Pinterestで「男性向け チラシデザイン」で検索してみました。

グレー、紺、黒系が圧倒的に多く、フォントも角張っていて固いイメージです。

年代別の傾向は?

年代については、年を重ねるごとに

  • 色:徐々に濃いめに、メリハリをつけると見やすい
  • デザイン:シンプルさ・上品さが求められる

という傾向があります。

特に60代以降については、フォントサイズも大きめにするのが良いでしょう。

補足:ブログで使う画像について

サムネイルや記事中の画像など、ブログで画像を扱う場合は、SEOの一環として「E-E-A-T」を意識すべきでしょう。

<E-E-A-Tとは?>

GoogleがWebサイトの評価基準として定めたもの。

  • 「Experience(経験)」
  • 「Expertise(専門性)」
  • 「Authoritativeness(権威性)」
  • 「Trust(信頼)」

の4つの頭文字をとった言葉です。

中でも特に意識したいのが、「Experience(経験)」です。

生成AIの登場により、コンテンツ作成のハードルが下がっている昨今、AIが代用できない部分として、個人の経験がこれまで以上に重視されています。

そのため、ブログ内の画像についても、自分自身で撮影した写真(実際に会った人、行った場所、購入したものなど)を使うことで、独自性と共にSEOにも効果が望めます。

また生成AIを使って、独自の画像を作っても良いと思います。

このように、ビジュアルによって、ブランドイメージの一貫性を保つことで、信頼性と認知度を高めることができます。

5. ビジュアルマーケティングの5ステップ

ここまで、ビジュアルマーケティングの基礎や扱い方についてお伝えしてきました。

では、どうやってビジュアルコンテンツをマーケティングに落とし込めば良いのでしょうか?

今回は、ビジュアルマーケティングの進め方を「5ステップ」で解説しますので、最初はこの流れの通りに進めてみてください。

ステップ1: ターゲットの理解

何より、ターゲットを明らかにしないことには何も始まりません。

まずは、ターゲットを絞り込み、彼らのニーズを理解しましょう。

ターゲットの設定方法は様々あります。

  • 自分の商品と、似ている商品を使っている人を選ぶ。
  • アンケートやインタビューを行ってリサーチする。
  • 複数の異なるターゲットにモニターを依頼する。

など、扱う商品やサービスによって異なりますが、いずれにしても、この段階でのリサーチは徹底しておくことをオススメします。

また、ビジネスの初期段階であればあるほど、ターゲットは絞り込んだ方が良いです。

まずは狭い範囲で成果を出し、目標の売上規模によって、徐々に広げていくと良いでしょう。

ターゲット設定は、魅力的なビジュアルコンテンツを作成する基盤となります。

ステップ2: 目的とメッセージの明確化

ターゲットを設定したら、キャンペーンやコンテンツの具体的な目的を設定します。

例えば

  • ブランド認知度の向上を目指すのか?
  • 製品の詳しい説明や紹介をしたいのか?
  • またはサイトへのアクセスなど、トラフィック増加を目指すのか?

など、どうしたらキャンペーンが成功なのか?を明らかにしましょう。

メッセージも明確化しておく

また、ビジュアルを通じて伝えたい、ターゲットへのメッセージも明確にします。

このメッセージは、ターゲットが共感し、行動を促すものでなければなりません。

例えば、メッセージは以下のような種類に分けることができます。

  • 具体性:ターゲットが理解しやすいように、具体的な情報を提供します。
  • 感情的訴求:喜び、安心、興奮など、感情に訴えることで記憶に残りやすくします。
  • 価値提案:製品やサービスの独自性や解決策を強調します。
  • 行動喚起:具体的なアクション(購入、登録、シェアなど)を促す呼びかけをします。

<ブランド認知度向上が目的の場合>

ブランドのビジョン「より良い未来のために、持続可能な生活を提案します」など。

<製品紹介が目的の場合>

製品の独自性やメリット「わずか10分で簡単に組み立て可能な家具」など。

<トラフィックの増加が目的の場合>

特定のアクションへの呼びかけ「今すぐ登録して、特典を受け取ろう」など。

ビジュアルと共に、具体的な行動を促しましょう。

ステップ3: ビジュアル要素の選定

目的とメッセージを設定したら、具体的なビジュアル要素を選択します。

先ほどもお伝えした通り、まだターゲットとの関係性が無い場合は「画像」を、関係性を深めるためには「動画」の活用を意識しておきます。

その上で、画像なら写真なのか?イラストなのか?など、ブランドの一貫性を保ちながら選んでいきます。

ビジュアル選定でよくあるNG例

以下は、ビジュアルを選定する時にやってしまいがちなミスです。

1.関連性のない画像を使う

メッセージと直接関連しない画像を使用することは、混乱を招き、メッセージの効果を低下させます(あえて関連性の少ない、インパクトのある画像を使って注意を惹きつける方法もありますが、よほどの意図が無い限りオススメしません)。

2.品質が低い画像を使う

解像度が低い、ピントが合っていない、または明るさ・コントラストが不十分な画像は、プロフェッショナルさを損ないます。

3.カラーイメージが統一されていない

ブランドのカラーイメージと、あまりにかけ離れた色を使用すると、ターゲットに混乱を与える原因となります。

画像の一部にブランドカラーを入れるなどして、一貫性を意識しましょう。

4. 一般的すぎるイメージ画像

見るからに写真素材だと分かる写真の使用は、ターゲットに違和感を与えますので、使用する場合はテキストを追加するなど、ひと工夫しましょう。

5.いろいろな所で使われているイラストや写真を使う

最近非常に多いのですが、様々な企業広告やランディングページで、同一のモデルさんの写真が使われているのをよく見かけます。

見る人が見れば、明らかに写真素材だと分かりますので、できるだけ避けておきましょう。

ステップ4: コンテンツの作成と最適化

選定したビジュアル要素を使用して、目的とメッセージを効果的に伝えるコンテンツを作成します。

コンテンツを配信するプラットフォーム(Webサイト、ソーシャルメディア、広告など)に合わせて、ビジュアルコンテンツを最適化します。

例えば、「40代 女性」といった同じターゲットであっても、Instagram広告とGoogle広告では、効果の出るコンテンツが大きく異なる傾向にあります。

  • Instagram:美容意識が高いユーザーが多いため、より洗練された、上質なイメージを喚起させる「理想のイメージ」的なビジュアルの方がウケやすい。
  • Google広告:人に言えない、より深い悩みも検索されるため「シミやシワが目立っている画像」など、感情に訴えかけるビジュアルがの方がウケやすい。

※あくまで一例であり、商品やキャンペーン内容によっても変わります。

こういったプラットフォーム別での特性を分析しつつ、それぞれに見合ったコンテンツを作っていきます。

ステップ5: 分析と改善

ある程度、ビジュアルコンテンツを発信したら、継続して効果を測定します。

プロモーションの目的によって

  • アクセス数
  • エンゲージメント(インプレッション、クリック、いいね、返信、フォローなど)
  • コンバージョン率(リスト獲得、製品の購入など)

といったKPI(目的を達成したかどうか?を測定するのに最も重要な指標)を設定します。

例えば、ブログであれば

  • 「アクセス数」をKPIとして、SNSでシェアしやすいサムネイルに変えてみる。
  • 「滞在時間」をKPIとして、記事内のインフォグラフィックを変えてみる。
  • 「メルマガ読者の数」をKPIとして、CTA(コールトゥアクション)の画像を変えてみる。

といった対策を行います。

このように測定したデータを分析し、フィードバックを活用してビジュアルマーケティング戦略を常に改善し続ける必要があります。

以上が、ビジュアルマーケティングの5ステップでした。

まとめ:ビジュアルマーケティングを成功させるコツ

この記事を通じて、ビジュアルマーケティングが単なる「画像を使った発信」ではなく、ターゲットの心を捉え、メッセージを深く根付かせるための重要な戦略であることがお分かり頂けたはずです。

ビジュアルマーケティングが成功するかどうかは、画像の選択や色の使用、そしてそれらが伝えたいメッセージと、どのように結びつくかにかかっています。

初心者であっても、以下のポイントを意識することで、ビジュアルマーケティングを行うことが可能です。

  • ターゲットの明確な理解: まずはターゲットのニーズや好みを把握することからスタートします。
  • 目的とメッセージの明確化: 何を伝えたいのか、どのような行動を促したいのかをはっきりさせましょう。
  • 適切なビジュアル要素の選択: 関連性のある高品質の画像や動画を選び、ブランドイメージに一貫性を持たせます。
  • コンテンツの作成と最適化: プラットフォームごとにビジュアルコンテンツを最適化し、ターゲットに合わせたアプローチを取り入れます。
  • 分析と改善: 効果測定を行い、必要に応じてビジュアルやメッセージを調整します。

ビジュアルマーケティングにおいては、少し画像を変えただけでターゲットの反応が大きく変わるため「試行錯誤」が重要です。

ターゲットのリアルな反応を見ながら、改善を繰り返し、最適な戦略を見つけ出す必要があります。

うまく活用できると、ビジュアルマーケティングはブランドストーリーを伝え、ターゲットとの深い関係を築くための強力なツールになります。

今回お伝えしたステップを実践し、ビジュアルマーケティングを最大限活用してくださいね。


【この記事を書いた人は・・・】

iwashita-san

岩下 知史(イワシタ トモフミ)
Webマーケッター/スモールビジネスコンサルタント/企業研修講師
会社員時代に躁鬱病を経験〜独立後は物販・コーチング・ライティングで売上1,000万〜2,500万円のスモールビジネスを複数立ち上げ。 これまで1,000人以上の起業家、個人事業主に研修・コーチング・コンサルティングを提供する。
現在は主にスモールビジネスにおけるマーケティングを専門とし、ブログ「看護師のためのスモールビジネス講座」を運営中。
WEBサイト→看護師のためのスモールビジネス講座

Canva公式クリエイターたなよしさんのYouTube「ピン制作に関するCanvaのQ&A 」にゲスト出演しました!

 

2024年1月21日10時からCanva公式クリエイターたなよしさんのYouTubeにゲスト出演「ピン制作に関するCanvaのQ&A 」させていただきました。

ピン制作に関するCanvaのQ&Aを茜がメールマガジン、SNSなどで募集して、その内容についてたなよしさんにお答えいただきました。

質問内容

このような質問をいただきました!

  1. 素材はお気に入りに保存できますがフォントのお気に入りの整理はできますか?
  2. テンプレートでたまたまいいなと思った素材があり、色違いなどそれに関連するものも見てみたいと思っても検索するキーワードが分からない場合がよくあります。それ以上探せないのが残念ですが、もし良い方法などあれば教えて頂きたいです。
  3. ピン画像内のテキスト文字にアニメーションをつけた時、ゆっくり動いて欲しいため、時間全体を延ばしました。 でもアニメーションはゆっくりになりません。何か方法があるのでしょうか? 教えていただけると嬉しいです。
  4. 動画ピン(旧アイデアピン)の動画をCanvaで編集して垢抜けさせるトランジションは?
  5. ビフォーアフターのピンを作る時にグリッドをおしゃれに作るにはどうしたらいい?
  6. 画像をはめ込んだときに上に被せるとそれがはめ込まれてしまうのを避けるには?
  7. 「詳細はこちら」「こちらをどうぞ」などのCTA部分を目立たせたい時に簡単に矢印を作る方法は?

上記の質問以外にもライブの中でホワイトボードの使い方を伝授してもらいました!!

ライブ動画

ここからアーカイブをご覧いただけます!ぜひご視聴ください。

みなさまのご感想

茜さんたなよしさん先程はありがとうございます。コメントができませんでしたが、拝聴しておりました😆
とっても有益な時間でした✨
再度、動画を拝見させていただき実践したいと思います!
機会を作っていただいた茜さんありがとうございます✨

動画感想

たなよしさんのYouTubeにゲストで出演させていただくことで、Canvaの使い方で活用できそうなものもたくさん知ることができました。

何よりうれしかったのは、Pinterestを始めてみようというご感想を頂けたことでした。

素敵な機会をいただけたことに感謝です!

たなよしさん、ありがとうございました。


たなよしさん

たなよしさんとは?

Canvaを日本に広める人|Canvaで検索できるテンプレート作ったり、企業・個人向けに講座してます|Canva 公式クリエイター|Canvaアンバサダー

【たなよしさんのyoutube】
たなよし みんなでCanvaを楽しもう

Pinterest画像検索の活用法|ビジネスを変える新しい検索戦略

 

Pinterestは、一見すると単なるインスピレーションのプラットフォームのように見えますが、実はそれ以上の魅力があります。

これからご紹介するのは、ビジュアル検索エンジンとしてのPinterestのパワーです。あなたが見た、あるいは手に取ったあのアイテム、風景、あるいは食べ物の画像をもとに、関連するアイディアや情報、製品が手軽に検索できる時代がやってきました。

それが、Pinterest画像検索の魅力です。この記事を通して、その魅力と活用方法を知り、活用してみてください。

元美術館学芸員の茜は、自身の豊富な経験と独自の視点を活かし、ビジネスオーナーがPinterestを最大限に活用する方法を教えています。日本ではアーティストやクリエイターがあまりPinterestを活用していません。実は、海外アーティストの多くがPinterestを活用して作品を認知させることに成功しています。ズバリ!私も海外アーティストの友人からPinterestを教えてもらって始めた一人です!

1. Pinterest画像検索の基本

Pinterestビジュアルサーチとは

Pinterestビジュアルサーチは、Pinterestのプラットフォーム上で提供される画像ベースの検索機能のことを指します。ユーザーは、気になる画像や商品をアップロード、もしくはピンを保存して、それに関連する他の画像や情報、商品を見つけることができます。

これは、従来のテキストベースの検索とは異なり、画像そのものをキーワードとして検索する新しい形の検索方法です。

ビジュアルに特化した検索システムの魅力

従来のテキストベースの検索では、言葉での表現やキーワードの選び方、そしてそのキーワードの意味合いなどに左右されることが多くありました。しかし、ビジュアルサーチは画像そのものが情報として認識されるため、言葉の壁や誤解が生じにくいのが大きな特徴です。

特に、具体的な商品やデザインを検索したい場合、ビジュアルサーチを用いることでより的確かつ迅速に情報を手に入れることが可能となります。

Pinterestは実は検索エンジン?

多くの人々はPinterestをSNSの一つとして認識していますが、実はPinterest自体が非常に強力な検索エンジンでもあります。ユーザーは趣味や興味を反映したピンを作成し、それらのピンは他のユーザーと共有されることで、巨大な情報データベースが形成されています。

このため、Pinterest内での検索は、非常に幅広く、かつ具体的な結果を引き出すことができます。

Pinterest は検索可能なプラットフォームとして、Google のような従来の検索エンジンと同じくらい SEO の可能性を秘めています。Pinterest は毎月5 億人近くが利用しており、毎週のユーザーの 46% がサイト上で新しいブランドや商品を発見しています。

人々が毎日 Google を使用しているのと同じことがPinterest内でも行われています。

一般的な検索エンジンとの違い

GoogleやYahoo!などの一般的な検索エンジンはテキスト情報を中心として情報を提供します。一方、Pinterestは画像中心の情報提供が特徴であり、その画像にリンクされているウェブサイトやブログへのアクセスも容易です。また、Pinterestのピンはユーザーの趣味や興味を反映したものであるため、似た趣味や興味を持つユーザー同士が自然と繋がり、コミュニティが形成される点も大きな特色と言えるでしょう。

Pinterestの検索の特徴

ピンタレストのおすすめ

Pinterestの検索機能は、ユーザーがどのような情報を求めているのか、またはどのような興味や趣味を持っているのかを反映した結果を提供します。キーワードだけでなく、ピン画像の色や形、スタイルなども検索の対象となります。

また、ピンされた内容や画像のタグ情報、ユーザーのプロフィールなども検索結果に影響を与える要因となっており、非常に独自かつ多角的な検索結果を得ることができるのです。

2. どのように動作するのか?

Pinterest逆画像検索

Pinterestの逆画像検索は、ユーザーが手持ちの画像をアップロードすることで、それに関連したピンや情報を探し出す機能です。特にモバイルアプリ上での利用は、外出先やショップで気になるアイテムを直接撮影し、関連商品やアイディアを探す際に非常に便利です。

私はよく街で目にした広告のフォントをこの方法で検索して、知ることに成功しています。

ズームイン機能

Pinterestのピンを拡大します。

右下の虫眼鏡マークをクリック。

探したい画像を選択します。画像とタイトルで分けるのがおすすめです。

関連するピンや情報が表示されるので、興味があるピンをクリックして詳細を確認。

ピンタレストズームイン機能

さらに詳しい内容については、Pinterestの画像保存とピンを集める方法 – 検索機能、カメラ機能、ズームイン検索を活用しよう!もご覧ください。

3. 2024年のPinterest予想トレンド

Pinterestはその成長と進化を続ける中で、2024年も多くのトレンドと変革が予想されています。

今後の画像検索の進化と変遷

拡張現実(AR)との連携
Pinterest公式によれば、画像検索の次のステップとして、拡張現実技術の組み込みを進めていると予測されています。これにより、ユーザーはリアルタイムで商品やアイテムを自分の生活空間に仮想配置してみることが可能になり、より具体的な購買判断を下す手助けをするでしょう。

似ているリップカラーを使った違うルックを探したいときは、「バーチャルトライ」の下の「似ているピン」を見て、関連するルックのピンをチェックしましょう。 また、好きなリップカラーのピンを見つけたときは、「バーチャルトライ」で似ているリップカラーを試すことができます。

出典:Pinterestニュースルーム

たとえば、自分の顔を撮影して、どの口紅の色があうのかをこの機能で試すことができるのです。Pinterestが商品を発見して購入する場になっているということがうかがえます。この機能はすでに米国ではリリースされていますが、日本ではまだリリースされていません。しかし、今後は世界各地で利用可能となるので楽しみにしています。

AI技術の進化

人工知能技術は日々進化しており、Pinterestの画像検索も更に洗練されることが予想されます。これにより、ユーザーの過去の検索履歴や興味をもとに、よりパーソナライズされた検索結果が提供されることでしょう。

動画検索の拡大

静止画に限らず動画内容に基づく検索が主流となる可能性が高まっています。動画の中の特定のシーンやアイテムに関連する情報や商品を瞬時に検索できるようになるでしょう。

Pinterestの中でも、アイデアピンと動画ピンに別れていたものが統一されました。(米国ではすでにアイデアピンという項目がなくなっています。日本でもアイデアピンに静止画像を数枚投稿しても動画のように投稿されるというように変化しています。)

ユーザーの検索傾向と行動パターン

環境問題やサステナビリティへの関心が高まる中、エコフレンドリーな製品やライフスタイルに関連する検索が増加しています。ユーザーは環境への配慮を含めた購買判断を下す傾向が強まっているでしょう。

物質的な消費から、体験や学びを求める検索にシフトしています。DIYや手作り、地元の文化や伝統に基づくアクティビティなど、実際に手を動かして体験する内容への関心が高まっていくと予測されます。

Pinterestユーザーは情報や商品を即座に手に入れたいという傾向が強まっています。このため、リアルタイムでの情報提供や、速やかな購入ルートへの導線が求められるでしょう。そのために、購入できるリンクに紐づいた画像の投稿から購入が増えています。

2024年のトレンドについては、Pinterest Predicts 2024!トレンド先取りでブランドを成長させよう をご覧くださいませ。

4. 検索されるPinterestコンテンツの作成方法

Pinterestはビジュアル中心のプラットフォームであり、ユーザーは魅力的な画像やタイトルに引かれてピンをクリックします。そのため、効果的なコンテンツ作成はビジネスブランドや商品のアピールに欠かせない要素となります。画像検索エンジンで検索されるにはどのようなコンテンツを作成すれば良いのかを考えてみましょう。

画像とタイトルのバランス

高解像度の画像選択
Pinterestユーザーは詳細を確認するために画像を拡大することが多いため、高解像度で鮮明な画像を使用することが重要です。

魅力的なキャプション
画像だけでなく、タイトルもユーザーの興味を引く要素となります。短く、わかりやすい言葉でポイントを伝えることを心がけましょう。

私の最も人気が高いPinterestのピンです。

画像とタイトルの一貫性
タイトルは画像の内容を補完し、一貫したメッセージを伝えるべきです。画像とメッセージが不一致だと、ユーザーは混乱して興味を失う可能性があります。

ピンの作り方については、

初心者でも簡単!Pinterestのピン投稿から整理、時間帯選択までのベストガイド

 Pinterestのピンの説明文(キャプション)とハッシュタグの書き方

も参考にされてみてください。

キーワードを取り入れた内容作成のコツ

まず、どのようなユーザーにピンを見てもらいたいのかを明確にします。ターゲットとなるユーザーの興味や検索傾向を理解することが、適切なキーワード選択の第一歩となります。

次に、キャプションやピンの説明にキーワードを盛り込む際、無理に詰め込むのではなく、自然な文脈で使用することが大切です。

そして、主要なキーワードだけでなく、関連するキーワードも取り入れることで、幅広いユーザーにピンが届く可能性が高まります。

これで安心してはいけません。時間とともに検索傾向は変化します。定期的にキーワードのトレンドを確認し、必要に応じてピンの内容を更新することで、常に最適な露出を維持することができます。

キーワードについては、Pinterestキーワードの探し方と検索のコツ: 上位表示を目指す方法もご覧くださいませ。

SEOとPinterestの関連性

ピンの説明を最適化
ピンの説明は、ユーザーが検索する際の主要な情報源となります。この部分に適切なキーワードを含めることで、検索結果に表示されやすくなります。

ボードの名称と説明
ボード自体も検索されるため、ボードの名称や説明にもキーワードを組み込むことが重要です。

リッチピンの活用
リッチピンは追加情報(記事のメタディスクリプションやタイトル、レシピの内容、価格、在庫情報、レシピの材料など)を持つピンです。この情報は検索の際に評価されるため、リッチピンの活用はSEOの観点からも推奨されます。

外部サイトとのリンク
適切な外部サイトへのリンクは、ピンの信頼性を高める要因となります。ただし、関連性のないサイトやスパム的なサイトへのリンクは避けるようにしましょう。

あるユーザーは自分で作成した怪しいアフィリエイトリンクを貼っていて、多くのユーザーから不快であると報告され、アカウントバンになってしまいました。基本的に大手のアフィリエイトリンクであれば、問題はないでしょう。しかし、ユーザーが不快になるほど、多くのアフィリエイトリンクは貼らないほうが無難です。

検索意図と一致するキーワードの選定

ユーザーの検索意図の理解として、Pinterestのユーザーは何を探しているのか、どのような情報やインスピレーションを求めているのかを知ることが重要です。

キーワードは単に流行っているものを選ぶのではなく、ピンの内容や提供する価値に密接に関連したものを選択することが必要です。

 Pinterestのキーワードは通常のキーワードとは違います。Pinterest内でキーワードを見つけていきましょう。

詳しいやり方は、Pinterestキーワードの探し方と検索のコツ: 上位表示を目指す方法もご覧ください。

もちろん、同じ分野やカテゴリの他のピンやボードがどのようなキーワードを使用しているかを分析することで、新たなキーワードのヒントを得ることができます。ライバルのピンを拡大してタイトルやキャプションを分析することはとても大切なことです。

ピンを検索しやすくするためには、ユーザーの検索意図を理解し、そのニーズに合わせたキーワードや最適化手法を採用することが鍵となります。常にユーザー目線でのアプローチを心がけ、その興味やニーズに応える内容を提供しましょう。

5. Pinterestアプリを使った画像検索

Pinterestは単なるインスピレーションボードではなく、革新的な画像検索ツールを提供しています。特に、カメラやレンズ機能を利用することで、独特のビジュアルサーチ機能を体験することができます。

詳しいやり方は動画でも解説しています。

さらに詳しい内容については、Pinterestの画像保存とピンを集める方法 – 検索機能、カメラ機能、ズームイン検索を活用しよう!もご覧ください。

ビジュアルリサーチとは?

ビジュアルサーチは、画像を使用して関連情報や商品、アイデアを検索する技術のことを指します。この技術は、画像の色、形、パターンなどの要素を分析し、データベース内の類似の画像や情報と照合します。文字を使用せずに情報を検索できるのが最大の魅力です。

たとえば、うさぎの画像を探したいときは画像のうさぎを選択すると、たくさんのうさぎ画像が現れます。

ピンタレストズームイン機能

Pinterestの画像をクリックし、右下の虫眼鏡マークをクリックして、選択した場所を指定して画像を検索することが可能です。

Pinterest内での検索方法

Pinterest内では、画像だけでなく、キーワードやハッシュタグを使用して検索することもできます。適切なキーワードを組み合わせることで、より関連性の高いピンを見つけることができます。メニューバーに検索ワードを入れ検索すると、関連性の高いピンが表示されます。

Pinterestに行かずともできるビジュアルサーチ

 Pinterest以外にも、GoogleやBingなどの大手検索エンジンがビジュアルサーチの機能を提供しています。これにより、ユーザーはさまざまなプラットフォームで画像ベースの検索を享受することができます。

赤枠の画像はPinterest JPに保存されている私のピン画像です。このようにGoogle検索にも出てきているのがわかります。

PinterestのGoogle検索画像

Pinterestのビジュアルサーチ機能は、新しい発見やインスピレーションを得るための強力なツールとなっています。アプリを活用して、これらの機能を最大限に利用しましょう。

さらに詳しくは、Pinterestに登録せずに検索する方法:5つの手順とヒントもご覧ください。

6. まとめ

Pinterestは、インスピレーションを得るための場所であることももちろんですが、強力なビジュアル検索エンジンであることも間違いありません。近年の技術の進化とともに、Pinterestの画像検索機能はさらに高度化していくことが予想されます。すでにローンチされた拡張現実(AR)技術の拡大やさらなる画像認識技術の向上、そしてユーザーの検索経験をより洗練させるための新しいアップデートなど、今後もPinterestはビジュアル検索の最前線での役割を果たし続けるでしょう。

すでに米国とカナダでローンチされているPinterestテレビの日本リリースも待たれます。

詳しくは、Pinterest TVの使い方と魅力|日本ユーザーは視聴ができる!もご覧ください。

現代のマーケティングの中で、ビジュアルコンテンツの価値はますます高まっています。Pinterestのビジュアルサーチは、ブランドやビジネスにとって、ターゲットオーディエンスに直接アプローチする新しい方法を提供しています。消費者が商品やサービスのビジュアルを直接検索することで、ブランドは直接的な顧客の関心やニーズに対応することが可能となります。

このような背景のもと、ビジュアルサーチを活用したコンテンツ戦略は、ビジネスブランドがオンラインでの可視性を高め、ユーザーエンゲージメントを向上させる上で非常に重要となっています。正確なターゲティングと魅力的なビジュアルコンテンツの組み合わせにより、ブランドはPinterest上でのプレゼンスを強化し、潜在的な顧客との繋がりを深めることができるのです。

そのため大手企業もPinterest広告に参戦し始めています。Pinterestのインフルエンサーとタグを組んで、広告を配信する動きも見えてきました。ますます、Pinterestから目が話せません。

最後に、Pinterestの画像検索機能やビジュアルサーチは、情報の検索や購入意欲の喚起だけでなく、新しい発見やインスピレーションを求めるすべてのユーザーにとって有益なツールとして機能しています。

これらの機能を最大限に活用し、今後のデジタルマーケティングの戦略に取り入れることで、ブランドやビジネスの成功に寄与することができるでしょう。

成功している人の戦略はこちらで詳しく解説しています。

あなたもPinterestを使えば必ず成功できます!

本記事をご覧いただきありがとうございました!

この記事のお役に立てたなら、他のユーザーにもぜひシェアしてあげてください。こちらの画像を保存するといつでも見返すことができます。

Pinterestに登録せずに検索する方法:5つの手順とヒント

 

手軽にPinterestの豊富な情報を探索したいと考えたとき、アカウントを持っていなくても心配は不要です。登録しないことで、時間や個人情報の入力の手間を避けることができますが、それだけではありません。

このガイドを読むことで、Pinterestに登録せずに魅力的なコンテンツを自由に見ることが可能となるでしょう。

Pinterestに未登録の状態でも、限りなく広がるインスピレーションを得る方法を提案いたします。

元美術館学芸員の茜は、自身の豊富な経験と独自の視点を活かし、ビジネスオーナーがPinterestを最大限に活用する方法を教えています。クリエイターの多くがインスピレーションを発見するために、または自分のポートフォリオ代わりにPinterestを活用しています。ズバリ!私個人としては、Pinterestのアカウントを開設してさまざまなビジネスに役立ててもらいたいと考えています。

1.Pinterestをログインせずに検索するためのメリット

1. アカウント作成の手間を省く

Pinterestにログインせずに検索すると、アカウント作成やログインの手間が省けます。特に頻繁に使用しないユーザーにとって、都度のログインや新規登録のプロセスは面倒であると感じることが多いです。ログインせずにアクセスすることで、その手間を完全に避けることができます。

2. 個人情報を保護する

アカウントを作成しないことで、自分のメールアドレスやその他の個人情報を共有するリスクを避けられます。データの漏洩や不正アクセスが頻繁に報道される中、無駄に情報を提供しないことは、自分のプライバシーを守る上で非常に重要です。

3. 無料でコンテンツを閲覧する

もちろん、Pinterest自体は無料のプラットフォームであり、アカウントを作成しても基本的に料金は発生しません。しかし、ログインせずにアクセスすることで、特定のプロモーションや広告を見なくても済む可能性があります。よりスムーズで中立的な閲覧体験を得ることができます。

2.Pinterestにアカウントなしでブラウズできるか

公式の制限と回避方法

Pinterestはその魅力的なコンテンツで多くのユーザーを魅了しています。しかし、公式には、一定数のピンやボードを閲覧した後、ログインやアカウント作成を求めるポップアップが表示される制限が設けられています。これは、ユーザーをプラットフォームに登録させるための戦略の一部です。

この制限を回避する方法としては、ブラウザのシークレットモードを使用する、キャッシュやクッキーを定期的に削除する、異なるブラウザやデバイスでアクセスするとよいです。また、特定の方法やブラウザ拡張機能を使用することで、よりスムーズにPinterestのコンテンツを閲覧することが可能です。

どのような機能が利用できるのか

アカウントを持っていないユーザーでも、Pinterestの基本的なブラウジング体験は享受することができます。

ピンの検索と閲覧

キーワードに基づいてピンを検索し、関連する画像や情報を閲覧することができます。

ピンタレスト検索

カテゴリやトピックの探索

特定のカテゴリやトピックを基に、関連するピンやボードを探索することができます。

ユーザーやボードの閲覧

特定のユーザーやボードのコンテンツを確認することが可能です。

ただし、アカウント非保有時には、ピンの保存、ボードの作成、コメントの投稿など、一部のインタラクティブな機能は制限されます。

3. なぜPinterestにアカウントが必要なのか

カスタマイズされたフィードの利点

Pinterestの醍醐味の一つは、ユーザーの興味や趣味に合わせてカスタマイズされたフィードを提供することです。アカウントを作成し、ログインすることで、自分の好みや過去の閲覧履歴に基づいたピンがフィードに表示されるようになります。

これは見ているだけで本当に楽しいです。

パーソナライズされたコンテンツは、アカウントを持つことで、自分の興味や行動に基づいてピンが表示されるため、より関心のあるコンテンツに簡単にアクセスできます。

それにより、新しいインスピレーションを発見できます。カスタマイズされたフィードを通じて、新しい趣味や関心を引き出すピンに出会うことができます。

保存やピンの作成のメリット

アカウントを持っていると、ただ閲覧するだけでなく、アクティブなインタラクションも楽しめます。

ピンの保存
気に入ったピンや後で参照したいコンテンツを、自分のボードに保存することができます。これにより、後で簡単にその情報や画像にアクセスできるようになります。

自分のピンを作成
自分のアイディアや発見を共有するためのピンを作成し、他のユーザーに保存されることで共有することができます。これにより、自分の趣味やスタイルを表現したり、同じ興味を持つユーザーとのコミュニケーションの場を持つことができます。

つまり、Pinterestのアカウントを作成することで、単なる閲覧者からアクティブな参加者になり、より豊かでパーソナライズされた体験を得ることができます。

他にもPinterestにはこのようなメリットがあります。むしろメリットしかありません。

関連記事は、Pinterestとは?基本的な使い方、特徴、7つの魅力あるメリットを徹底解説をご覧ください。

それでもどうしても登録しないで見たいという人のために5つの方法をお伝えします。

【方法1】アドレスバーからPinterestの探索ページに直接アクセスする

アドレスバーでの入力方法

アドレスバーから直接このページにアクセスする方法があります。

Pinterest人気ジャンル

お使いのウェブブラウザを開き、アドレスバーにhttps://in.pinterest.com/ideas/と入力します。

エンターキーを押すか、アクセスボタンをクリックして、直接Pinterestの探索ページにジャンプします。

これにより、ログインせずにさまざまなカテゴリやトピックを閲覧することができます。

Pinterestの探索ページでは、多数の人気カテゴリがフィーチャーされており、最新のトレンドや注目のキーワードも確認することができます。この方法を利用することで、簡単にPinterestの探索ページにアクセスし、最新のトレンドや気になるキーワードを発見することができます。

ピックアップを確認

探索ページの上部には、現在のトレンドや注目のキーワードが特集されています。これをチェックすることで、最新の人気トピックをすぐに知ることができます。

アイデアを探す

提供されているカテゴリーリストを通じて、興味のあるセクションを探索してください。例えば「ファッション」や「料理」などのキーワードを入力して注目のピンを確認することができます。

【方法2】Pinterestの結果ページの「アイデアを探す」ボタンを使用する

この方法を使用すると、特定のキーワードやトピックに関連する内容を効率的に探索し、Pinterestのコンテンツをより深く掘り下げることができます。

「アイデアを探す」ボタンの場所と使い方

Pinterestには、ユーザーがさまざまな関連するピンやトピックを迅速に探索するための「アイデアを探す」ボタンが配置されています。

Pinterestで何らかのキーワードやトピックを検索します。

検索結果ページに移動すると、「探索」ボタンがページの上部やサイドに表示されます。

この「探索」ボタンをクリックすると、検索したキーワードに関連するさまざまなサブカテゴリや関連するキーワードがドロップダウンメニューとして表示されます。

関心のあるキーワードやカテゴリを選択すると、そのトピックに特化したピンの一覧が表示されます。

推奨されるカテゴリの閲覧方法

「検索」ボタンを使用すると、検索キーワードに関連する推奨されるカテゴリを簡単に閲覧できます。

「検索」ボタンをクリックした後、表示されるドロップダウンメニューの中から関連するカテゴリやサブカテゴリを確認します。

興味のあるカテゴリをクリックすることで、そのカテゴリに関連するピンやボードを探索することができます。

さらに、そのカテゴリ内で特定のキーワードやトピックに関心がある場合は、そのキーワードを使用して再度検索を行うことで、更に絞り込んだ結果を得ることができます。

【方法3】検索エンジンを通じてPinterestピンへ移動する

ウェブサイトやブログのソーシャルメディアボタンを通じてPinterestにアクセスする方法は、特定のブランドやコンテンツ作成者が提供しているピンを直接探索するのに便利です。最新のトレンドやお気に入りのトピックに関連する高品質なピンを発見することができます。

また、検索エンジンを利用してPinterestのピンを直接探すことは、特定の内容を効率的に見つけるための優れた方法です。SEOの原則を活用することで、より関連性の高いピンを発見することができます。

関連するピンの検索方法

Google検索エンジンを使ってPinterestのピンを探す方法は、特定のトピックやキーワードに関連するピンを直接見つけるのに非常に効果的です。

Googlesearch

1. お気に入りの検索エンジン(例:Google, Yahoo!など)を開きます。

2. 検索バーに「[キーワード] site:pinterest.com」と入力します。こうすることで、そのキーワードに関連するピンのみをPinterestサイトから抽出して表示します。

3. 検索結果を確認して、関連するピンやボードへのリンクをクリックします。

もう一つのやり方は、検索エンジンのタブを画像にすることです。画像の赤枠で囲んだものはPinterestのピンです。クリックすればPinterest画像に辿り着きます。

PinterestのGoogle検索画像

SEOを活用したPinterestのピンの見つけ方

Pinterestも検索エンジンのように動作するため、SEO(検索エンジン最適化)の原則はPinterestのピンを見つける際にも役立ちます。

1. 長いキーワードを使用する
特定のトピックやニッチに関連するピンを探す場合、一般的なキーワードよりも具体的なフレーズや長いキーワードを使用すると、より関連性の高いピンを見つけることができます。

2. 人気のあるトピックを活用する
検索エンジンで人気のあるキーワードやフレーズを調べ、それを使用してPinterestのピンを検索すると、多くの関連するピンを発見できる可能性があります。

3. ピンの説明を確認する
ピンの説明は、そのピンの内容や関連するキーワードについての情報を提供します。検索エンジンでピンを検索する際には、この説明を確認して、ピンが自分の探している内容と関連があるかどうかを判断します。

【方法4】ウェブサイトのソーシャルメディアボタンを経由してPinterestにアクセスする

ウェブサイトやブログのソーシャルメディアボタンを通じてPinterestにアクセスする方法は、特定のブランドやコンテンツ作成者が提供しているピンを直接探索するのに便利です。最新のトレンドやお気に入りのトピックに関連する高品質なピンを発見することができます。

ウェブサイト内でのPinterestのアイコンの探し方

多くのウェブサイトやブログは、コンテンツを簡単に共有できるように、ソーシャルメディアのアイコンを含んでいます。Pinterestのアイコンをサイト内で見つけるための一般的な手順は次のとおりです。

1. ウェブサイトやブログのホームページ、記事ページ、または商品ページにアクセスします。

2. ページの上部または下部、あるいはサイドバーにあるソーシャルメディアのアイコンセクションを探します。

3. Facebook、Twitter、Instagramなどの他のソーシャルメディアのロゴと並んで、Pinterestの特有の「P」またはピン形状のロゴを探します。

4. Pinterestのアイコンをクリックすると、そのウェブサイトまたはブログの公式Pinterestページや特定のピンに直接リダイレクトされます。

このようなアイコンから、ログインなしにPinterestを見ることが可能です。

ウェブサイトでのPinterest連携

多くの人気ウェブサイトやブランドは、そのブランドや商品をプロモーションするためにPinterestとの連携を強化しています。

連携とは、自分のウェブサイトに画像がわりにPinterestのピンを埋め込むことです。これをクリックするだけでPinterestを見ることができます。

私もこのウェブサイトにPinterestのピンを埋め込んでいます。ウェブサイトに埋め込まれたピンをクリックするだけでPinterestを見ることは可能です。

【方法5】ブラウザのTampermonkey拡張機能を使用する

Tampermonkeyは、ユーザースクリプトをブラウザに追加してWebページの動作や外見をカスタマイズするための人気のある拡張機能です。このツールを使用すると、Pinterestのようなサイトをログインせずに効果的にブラウズするためのスクリプトを実行できます。

インストール方法と設定手順

お使いのブラウザの拡張機能ストアにアクセスし、”Tampermonkey“を検索します。公式のTampermonkey拡張機能を選択し、インストールします。

インストールが完了したら、Tampermonkeyのダッシュボードに移動します。ここで「新しいスクリプトを作成」ボタンをクリックします。

あらかじめ探しておいたPinterestのブラウジングをサポートするユーザースクリプトをダッシュボードに貼り付け、保存します。

スクリプトを追加した後、Tampermonkeyは自動的にそのスクリプトを実行し、指定されたWebページに設定が適用されます。

chromeウェブストアのTampermonkeyのページに動画で詳しいやり方もありますので、参考にされてみてください。

注意点と使い方

任意のユーザースクリプトを追加する前に、そのスクリプトが信頼できるソースから提供されていることを確認してください。悪意のあるスクリプトは、プライバシーの侵害やセキュリティリスクを引き起こす可能性があります。

新しいスクリプトを追加した後、それが正しく動作するかどうかを確認するためにPinterestなどの目的のサイトを訪れてテストしてください。

そして、時々、Tampermonkeyのダッシュボードにアクセスして、利用しているスクリプトが最新バージョンであることを確認してください。古いスクリプトは正しく動作しない場合があります。

Tampermonkey拡張機能を使用することで、Pinterestのようなサイトでのブラウジング体験を向上させることができます。しかし、スクリプトの選択には注意が必要ですので、安全性を確保するための前述の注意点を守ってください。

これらの方法が、プライバシーを守りながら無制限に Pinterest を閲覧するのに役立つことを願っています。

まとめ

Pinterestは、世界中の人々が情報やインスピレーションを求める場所として知られています。しかし、すぐに何かを検索したいだけでアカウントを作成したくないという人も多いかもしれません。そこで、「Pinterestにログインせずに検索する方法:5つの手順とヒント」というテーマでまとめた情報をお届けしました。

まず、Pinterestにログインせずに利用する最大の利点は、アカウント作成の手間を省けること、個人情報を守ること、そして無料で豊富なコンテンツを手軽に閲覧できることです。一方、ログインして利用する場合のメリットとして、カスタマイズされたフィードが受け取れる点や、気に入ったピンを保存・共有する機能が利用できる点が挙げられます。

とはいえ、ログインせずにPinterestを閲覧する方法も幾つか存在します。最も簡単な方法は、ブラウザのアドレスバーに直接URLを入力してPinterestの探索ページにアクセスすること。次に、Pinterest自体の「探索」ボタンを活用すれば、様々なカテゴリやトピックのコンテンツに瞬時にアクセスできます。

さらに、Googleなどの検索エンジンを使って、特定の企業やブランドのPinterestへ直接移動することも一つの方法です。この場合、SEOの知識を駆使して、関連するキーワードやフレーズでの検索が有効です。また、多くのウェブサイトにはソーシャルメディアのアイコンが設置されており、その中からPinterestのアイコンをクリックすれば、該当するページやプロフィールに直接ジャンプすることができます。

最後に、ブラウザの拡張機能であるTampermonkeyを利用する方法もあります。これは、Webページの動作やデザインをカスタマイズするツールで、特定のユーザースクリプトを追加することでPinterestのブラウジング体験を向上させることが可能です。

総じて、Pinterestはログインしてカスタマイズされた体験を得るためにアカウントを作成することが推奨されますが、上記のような方法を駆使すればログインせずとも多くの情報を手に入れることができます。必要に応じて、最適な方法を選択してPinterestの世界を楽しんでください。それでは、また次の記事でお会いしましょう。

本記事をご覧いただきありがとうございました!

この記事のお役に立てたなら、他のユーザーにもぜひシェアしてあげてください。こちらの画像を保存するといつでも見返すことができます。

クリエイター必見!Pinterestでアートやイラストを魅力的に展示・販売するテクニック

 

アーティストやクリエイターがその一歩踏み出すだけで、Pinterestの魅力的なビジュアルプラットフォームを活用し、彼らの作品が世界中のアート愛好者やコレクターと繋がる可能性が広がります。

私が美術館で働いていた時に知り合った多くのアーティストもビジュアルプラットフォームを活用して、自分の作品をたくさんの人に届けていました。

かつてその役割はギャラリーのものでした。しかし、現代ではアーティストやクリエイターが自分自身で作品を販売することが可能です。

作品を売りたいと願う人が、Pinterestで実現できるのか、ぜひこの記事を読んで確認してみてください。

元美術館学芸員の茜は、自身の豊富な経験と独自の視点を活かし、ビジネスオーナーがPinterestを最大限に活用する方法を教えています。クリエイターの多くがインスピレーションを発見するために、または自分のポートフォリオ代わりにPinterestを活用しています。とくに外国人アーティストはそれが当たり前となっています。ズバリ!すぐに Pinterestを活用して、あなたの作品を買いたいと思う人とマッチングしませんか?

1. なぜPinterestなのか?

現代では、ソーシャルメディアはビジネスのプロモーションツールとして非常に人気があります。Facebook、Instagram、Twitter、LinkedInなど、様々なプラットフォームが企業や個人ビジネスオーナーの間で利用されています。これらのプラットフォームはそれぞれ独自の特徴とターゲットオーディエンスを持っており、適切なプラットフォームを選ぶことはマーケティング戦略の成功にとって非常に重要です。

では、アーティストやクリエイターはどのプラットフォームを選べば良いでしょうか?

私の答えはPinterestです!

アート販売に適したPinterestの特長

Pinterestはビジュアル中心のソーシャルメディアであり、ユーザーは興味を持った画像や情報を「ピン」として保存し、自分のボードにまとめることができます。このビジュアル性がアートやイラストの販売に非常に適している理由です。

ビジュアルフォーカス

アートは視覚的な要素が強いため、Pinterestのようなビジュアル中心のプラットフォームで投稿することで、その魅力を最大限に引き出すことができます。

ターゲットオーディエンス

Pinterestのユーザーは、新しいアイデアやインスピレーションを求めてプラットフォームを利用しているため、新しいアートやデザインを発見するのに最適な場所となっています。

Pinterestと他のソーシャルメディアプラットフォームの違い

Pinterestの最大の違いは、前述したような「ビジュアル中心」である点です。Instagramも画像中心のプラットフォームですが、Pinterestは保存と組織の面で独自性を持っています。ユーザーは興味を持ったコンテンツをボードに保存することで、後で容易に画像をクリックして紐づいたコンテンツにアクセスすることができます。

Instagramは画像にURLを紐づけられるのは24時間で消えてしまうストーリーだけ。

多くのSNSは自分のプラットフォームにユーザーを囲い込みたいと思っています。

Pinterestだけは画像にリンクを貼るのに寛大です。

また、Pinterestは「検索エンジン」としての側面も持っており、ユーザーは特定のキーワードで関連するピンを検索することができます。このため、適切なキーワードを使用することで、アートやイラストを多くの人々に見てもらうチャンスが高まります。

具体的には以下の画像のように検索されます。

PinterestのGoogle検索画像

では、早速Pinterestを活用して、どんなふうに作品を販売すれば良いのかをみていきましょう。

2. Pinterestでのアートの販売方法

私が美術博物館で働いていた時に知り合った外国人アーティストは、すでにブランディングや自分のポートフォリオのためにPinterestをうまく活用していました。

彼らはPinterestでインスピレーションを得るとともに、 自分の作品もPinterestでしっかり 販売していました。 そんな彼らの Pinterest でのアートの販売方法はどんなものだったでしょうか?

その方法についてはこちらで詳しく解説しています!

Pinterest アカウントの作成とサインアップ

Pinterestでのアートの販売を開始する最初のステップは、アカウントを作成することです。公式サイトまたはアプリを訪れ、必要な情報(メールアドレス、パスワードなど)を入力してアカウントを作成します。サインアップが完了したら、プロフィール情報やプロフィール画像を設定して、ブランドやアートワークの特徴を反映させることができます。

ビジネスアカウントの利点と構築方法

アートの販売を目的としてPinterestを使用する場合、ビジネスアカウントにしましょう。ビジネスアカウントには3つのメリットがあります。

詳細な統計情報どのピンがどれだけの人々に見られたのか、どれが一番人気があるのかなど、詳しいアナリティクスを確認できます。
②広告機能有料広告を作成して、特定のピンを多くの人々に見てもらうことができます。費用対効果が非常に高く、 1日100円の予算から広告を配信することができます。エンゲージメントも高く、メリットはたくさんあります。
③ショッピング機能直接商品を購入するリンクをピンに追加でき、販売を促進することができます。

すでに 個人アカウントでPinterestを始められている方は、ビジネスアカウントに切り替えることもできます。ビジネスアカウントへの切り替えは、設定ページから行うことができます。手順に従って必要な情報を入力し、アカウントのアップグレードを完了させます。

詳しいやり方は、Pinterestを「個人アカウント」から「ビジネスアカウント」へ:開設と設定のやり方をご覧ください。

アート専用のボードの作成とその重要性

Pinterest上でのアートの展示と販売において、アート専用のボードを作成することは非常に重要です。ボードは、関連するピンを一つにまとめるためのカテゴリーのようなものです。アートワークをテーマやジャンル、技法ごとに整理してボードにまとめることで、訪問者が興味を持ったジャンルやテーマのアートワークを簡単に閲覧できます。

ボードを作成する際には、魅力的なカバー画像と詳細な説明を追加し、SEOを意識したキーワードを使用することで、ボードが検索で見つかりやすくなります。

ボードはプロフィール下に下記のように表示されます。

ボード

3. 作品の魅力的なピン画像の作り方

Pinterest上でアートワークを魅力的に表示するためには、適切なフォーマットでの画像のアップロードが必要です。

縦長の画像Pinterestのピンは縦長のフォーマットが一般的です。特に、2:3の比率(例:1000×1500ピクセル)が推奨されています。
高解像度作品のディテールをしっかりと捉えるために、高解像度の画像を使用することが重要です。
透かしの追加作品の著作権を守るため、透かしやロゴを適切な位置に配置することを検討してください。

上記を踏まえて、Canvaというデザインアプリを使って、手軽に様々なデザインを作成することができます。Pinterest用の画像もCanvaを利用して簡単に作成することができます。

Canvaのサイトにアクセスし、アカウントを作成またはログインします。

ホームページのメニューバー「デザインを作成」をクリックし、「Pinterestピン」を選択します。

豊富なテンプレートの中から好みのデザインを選び、クリックしてカスタマイズを開始します。

画像、テキスト、要素などをドラッグ&ドロップで配置し、アートワークの特徴や情報を追加します。

作成が完了したら、「ダウンロード」ボタンをクリックして画像を保存します。

4.著作権とアートワークの保護について

オンラインでのアートワークの投稿は便利でありながら、著作権の侵害のリスクも伴います。アートワークの保護を強化するために、作品に透かしをいれたり、編集することをおすすめします。

透かしの使用

アートワークに透かしやロゴを追加することで、無許可の使用やコピーを防ぐことができます。私の知人アーティストは透かしやロゴをいれています。その理由はPinterest画像は簡単にダウンロードされてしまうからです。

【追記】2024年2月現在ダウンロードと表示があるピン画像とないものがあります。ないものはシェアのみ可能です。

低解像度の画像や作品の一部を使用

詳細なディテールを伝えるには高解像度が適していますが、著作権を守るためには低解像度の画像を使用することも一つの方法です。また、作品の一部だけアップロードしているというアーティストもいます。

著作権表示の追加

アートワークの下部や説明欄に著作権の表示(©, 著作権者名, 年)を追加することで、作品の権利を明確にします。

知らないで投稿していると危険があることをご理解いただけましたでしょうか?実際にどんなことに気を付けて発信していけばいいのかわかると安心しますよね。発信方法で具体的に成功したアーティストの例もあるのです。

さらに具体的な方法を知りたい方はこちらもご覧ください!

5.Pinterestを活用するアーティスト

ここで Pinterestをうまく活用しているアーティストやクリエイターの 例をあげましょう。

日本と海外のアーティストを紹介していきます 。

東宮たくみさん(書道家)

日本の美しい書の伝統を今に伝える書道家、東宮たくみさんのアートワークと専門知識は、Pinterestのフォロワー13.8万人に向けて毎月1,000万回以上の表示を誇ります。彼の才能と情熱は、YouTubeでの180万人の購読者数という数字からも明らかです。

驚くべきことに、東宮さんはPinterestで1人もフォローしていません。彼のコンテンツだけでこんなに多くの人々が彼のアカウントに惹かれるのです。手書きの文字を向上させたい、あるいは日本の文化、特に漢字やひらがなに関心があるなら、彼のアカウントは絶対フォローすべきです。

彼の貢献は単にアートやカリグラフィーに留まらず、日本の文化と伝統を世界中の人々に広める役割も果たしています。ボード名やプロフィール文を英語にしているのにはそのような狙いがあるのでしょう。

このように、東宮たくみさんはその才能と情熱をもって、多くの人々に日本の伝統的な書と文化の魅力を伝え続けています。彼の成功は、ただの数字を超えた真の影響力を持つものとして、多くの人々に認識されています。

Oimoさん(イラストレーター)

絵を描く技法やその背後にある思考、そしてメイキング動画の発信を通じて、多くのファンと同業者から高く評価されているのが、イラストレーターOimoさんです。Pinterestでの彼女のアカウントは、1.5万人ものフォロワーに支持され、1か月あたりの表示回数が驚異の149.7万回を記録しています。

彼女の絵は、ただ美しいだけでなく、それぞれにストーリーや思いが込められており、多くの人々が彼の作品を通じて感動や学びを得ています。その影響力の高さは、2021年4月期にPinterestクリエイターアカデミーでの彼女の活動や、ピンタレスト賞の受賞からも明らかです。

このように描き方を発信することで作品に関心を持ってもらうことができるのも、Pinterestのよさです。

Polina Brightさん(水彩画家)

Polina Brightさんはビジュアル水彩アーティストで、描画プロセスの動画アイデア ピンを共有しています。これは、彼女のフォロワーの視覚を魅了するだけでなく、彼女のアーティストとしての信頼性を高め、彼女のフォロワーが自分でアートを作成してみるよう促すことにもなります。

彼女は Tiktok チャンネルのビデオを利用していることに注目してください。これは、コンテンツ作成の時間を節約する優れた戦略でもあります。

Kolbie Blumeさん(アーティスト/エデュケーター)

Kolbie Blumeさんはアーティストであると同時に教育者でもあります。だからこそ、ミニチュア風景の作成に関する彼女のチュートリアルは繰り返しやすいだけでなく、スキルの向上にも役立ちます。彼女の現在のアイデアピンのコンテンツ戦略としては、小規模なアートワークの作成に関する新しいチュートリアルをほぼ毎日投稿することで構成されています。そのおかげで、彼女のフォロワー数は 25万人を超え、月間視聴回数は 400 万回を超えています。

いかがでしょうか?

アーティストやクリエイターの活用がわかったところで、このプラットフォームに集中するメリットをあげましょう。

6. Pinterestに時間を投資する価値

トラフィックとエンゲージメントの統計

Pinterestは、そのビジュアルな特性からアートワークやクリエイティブなコンテンツの展示に適したプラットフォームとして知られています。Pinterest公式よれば、数多くのユーザーが新しいアイデアや製品を探すためにPinterestを利用しており、これによって高いエンゲージメントとトラフィックの増加が期待できます。

特に、ビジネスアカウントを使用することで、どのピンがどれだけの人々に見られ、どれがどれだけのクリックや保存を受けたのかなど、詳しいトラフィック情報を取得することができます。

アートワークをピン保存するメリット

アートワークをPinterestにピン投稿するのは露出や認知などに大いに役立ちます。

広範な露出

Pinterestのユーザー検索方法はブランド名ではありません。たとえば、「水彩画 風景」というようなキーワードで検索します。「ピカソ」というようなブランド名では検索しません。そのため、アートワークが多くのユーザーに露出する可能性があります。

直接のリンク

ピンの説明やリンク機能を使用して、オンラインストアやポートフォリオサイトへの直接リンクを設定できます。販売サイトのリンクをつけることも可能です。

保存機能

ユーザーが気に入ったアートワークを保存することで、後で再度閲覧したり、友人や知人と共有したりすることができます。保存によって、ピン画像はどんどん拡散されていきます。

Pinterestでどんどんあなたの作品を表示させるにはコンテンツ作成のやり方が大切です。コンテンツがよいものが作品販売につながるからです。

7. Pinterestでのコンテンツ作成とアートの販売のための5つのヒント

1. SEOのためのボードとピンの最適化方法

 あなたのアートワークに関連するキーワードやフレーズを調査し、それをピンのタイトルや説明に組み込むことで、検索にヒットしやすくなります。

アートワークを保存するボードの名前は明確かつ具体的に。例えば、「風景画」よりも「日本の春の風景画」のように具体的にすると、ユーザーの検索意図と一致しやすくなります。

2. 適切な頻度でのピン留めの重要性

ユーザーに新しいコンテンツを定期的に提供することで、エンゲージメントを維持しやすくなります。しかし、質を維持するために、日々のピン留めの数を過度に増やさないよう注意しましょう。

公式の見解は少なくとも1週間に一度の投稿をすすめています。

3. ピンに価格を追加し、販売を促進する方法

Pinterestでは、リッチピンと呼ばれるピンは作品の価格、在庫を表示させて、直接購入することが容易になります。

また販売サイトを持っているアーティストは、その販売ページのリンクを画像に紐づけることができます。

Pinterestはshopifyと連携していますので、shopifyから直接Pinterestに投稿することもできます。Pinterestとshopifyの販路を2つ獲得できます。

4. トラフィックを売上に変換する戦略

作品の詳細ページや購入ページへの直接リンクをピンに追加しましょう。さらに、ランディングページはユーザーフレンドリーにし、購入プロセスを簡単にすることで、トラフィックを効果的に売上に変換することができます。

5. 他のユーザーとの交流と共有を通じた売上の向上

Pinterestのコメント欄に届くユーザーからのコメントやフィードバックに積極的に返信しましょう。Pinterestではフォロワー作りはあまり重要ではないのですが、エンゲージメントは大切な指針です。ビジネスブランドの信頼性を高めることができます。

また、グループボードで他のアーティストやブランドとのコラボレーションを通じて、新しいファンや顧客を獲得することも可能です。

8. まとめ

Pinterestは、ユーザーが美しいビジュアルに引かれ、新しい発見をするための場所として日々成長しています。その独特なプラットフォームの性質は、アーティストやクリエイターにとって、作品を広範囲の観客に向けて展示し、販売するための絶好のチャンスを提供しています。そのため、Pinterestを活用したアート販売の将来性は非常に大きいと言えます。

デジタルマーケティングの世界は常に進化し、新しいトレンドや変化が生まれています。Pinterestでの成功を継続するためには、この変化に柔軟に対応し、戦略を定期的に更新・調整することが求められます。適切なキーワードの調査、ピンの最適化、エンゲージメントの分析などを繰り返しながら、最も効果的なマーケティング方法を探求する姿勢が大切です。

アートの販売は、単なる一回の取引以上のものを持っています。それは、感情や感動、物語との深い繋がりを持つものです。このような特性を持つアートの世界では、購入者やフォロワーとの深い関係を築くことが成功の鍵となります。

その成功の秘訣はこちらでお届けしています。

本記事をご覧いただきありがとうございました!

この記事のお役に立てたなら、他のユーザーにもぜひシェアしてあげてください。こちらの画像を保存するといつでも見返すことができます。

Pinterestでファンを増やすビジネステクニックで集客へ

 

日常の忙しさに追われ、ビジネスの集客のためにあれもこれもやらなくちゃいけないと焦り、時間が足りないと感じながらも、サービスや作品の販売を成功させたいという願望がありませんか?

もし、それが仕組み化や自動化できるのなら?その方法を知りたいと思いませんか?

Pinterestを活用し、SNS運営を効率的に自動化・仕組み化する方法が、その夢を現実に変えるカギとなるでしょう。

この記事では、Pinterestを使って集客を可能にする方法を解説していきます。

元美術館学芸員の茜は、自身の豊富な経験と独自の視点を活かし、ビジネスオーナーがPinterestを最大限に活用する方法を教えています。アートの世界も集客はとても大事です。せっかく展覧会を開催しても観客動員が成功するとしないとでは、その後の美術館運営にも影響があるからです。
ズバリ! 認知→集客→動員、これができるPinterestを活用する方法をおすすめしています!

1.ビジネスとして集客にPinterest活用する利点

ビジネス活用できる Pinterest のメリットを5つご紹介しましょう。

1・高いエンゲージメント
Pinterestのユーザーは、購入意欲やインスピレーションを求めてアクティブにプラットフォームを使用しています。これは、ブランドや製品をターゲットとした広告やピンが高い反応を得られる可能性があることを意味します。

シャネルやエルメスなどの大手ブランドもPinterestに広告を打ち出すことを始めています。 日本でもサントリーなどの大企業がPinterestに広告を出すことを始めています。 

2・購買意向の高いユーザー層
Pinterest公式によれば、Pinterestのユーザーの多くは、新しい製品やサービスを発見し、それに関連する購買行動を取る傾向があります。

3・ビジネスブランドの認知度向上
ビジュアル重視のプラットフォームであるため、印象的な画像や動画を共有することでブランドの認知度やイメージを向上させることができます。Pinterest では、 ブランド名で検索されるより「白いシャツ」というようなキーワードで検索されます。そのため、大手のブランドでなくてもビジネスのブランドの認知度が向上する チャンスがあります。

4・SEOの強化

Pinterestは検索エンジンのように機能している部分もあります。適切なキーワードや説明を使用することで、あなたのピンやプロフィールを多くのユーザーに見てもらうチャンスが増えます。

上記の画像は、Google検索窓に「セリア パスワード帳」と入力したときにPinterestの説明文に入れたタイトル、説明文が文章で表示され、それをクリックするとPinterestのピン画像が開きます。

このようにPinterestに投稿した画像はGoogle検索にも表示されるのです。

5・トラフィックの増加
Pinterestからのウェブサイトへのトラフィックは、多くのビジネスにとって価値のあるものです。ピンの詳細ページにウェブサイトのリンクを追加することで、訪問者を直接あなたのサイトに誘導することが可能です。

つまり、Googleの検索順位変動を恐れることなく、安定したアクセス経路を確保することが可能となります。

Pinterestをビジネスツールとして活用することで、これらの利点を最大限に活用し、効果的なオンラインマーケティングを実現することができます。そのためにすることは?

2. Pinterest集客の基本「ターゲットを理解しよう」

ペルソナの特定とその重要性

ペルソナとは、ビジネスのターゲットとなる顧客の典型的なプロファイルを具体的に描写したものを指します。年齢、性別、職業、趣味、価値観など、顧客のさまざまな特性を詳細にまとめた情報がペルソナです。

あなたがピンを投稿する時に、ペルソナを考えていますか?

ペルソナの特定は以下の理由で極めて重要です。

メッセージの最適化
ペルソナに合わせてコンテンツやメッセージをカスタマイズすることで、より関連性が高く魅力的なコンテンツを提供できます。

効果的な広告
ターゲットの詳細情報を知っていれば、広告キャンペーンをより効果的に設計し、高いROI(「Return On Investment」の略で、投じた費用に対して、どれだけの利益を上げられたかを示す指標)を達成することができます。

サービス開発
顧客のニーズや痛点を正確に把握することで、製品やサービスの改善・開発がスムーズに行えます。

Pinterestユーザーの検索意図の理解

Pinterestは、他のソーシャルメディアとは異なり、検索エンジンの性質を持つ部分があります。このため、ユーザーの検索意図を理解することは、Pinterestでの集客活動の成功に不可欠です。

Pinterestは画像検索エンジンです。Googleの検索タブを画像にすると、Pinterestに投稿された画像があります。赤囲みは私がPinterestに投稿したピン画像です。

このようにGoogleの画像検索にも、Pinterestに投稿した画像が表示されます。

多くのユーザーは、新しいアイデアやインスピレーションを求めてPinterestを利用します。Pinterestのユーザーは、購入を検討している製品やサービスに関する情報を探していることが多いです。この検索行動を捉え、適切なコンテンツを提供することで、直接的な売上げにつなげることが可能です。

Pinterestで人気のある投稿は、『どうやって〜するか?』や『〜の方法』などのキーワードで作成されたピンです。よって、教育的なコンテンツを提供することも重要です。

ユーザーの検索意図を理解し、それに適したコンテンツを作成・共有することで、Pinterestを効果的に活用し、ビジネスの成果を最大化することができます。

実際にPinterestで何を行うべきなのかを解説していきます。

3. Pinterestマーケティングのステップガイド

1・ビジネスアカウントの作成

個人アカウントとは異なり、ビジネスアカウントではアナリティクスや広告ツールへのアクセスが可能です。Pinterestの公式サイトから簡単にビジネスアカウントを作成できます。

ビジネスアカウントの作り方は、Pinterestを「個人アカウント」から「ビジネスアカウント」へ:開設と設定のやり方をご覧ください。

2・プロフィールの充実

プロフィールカバー

 アイコンやプロフィール画像として設定し、ビジネスブランドの説明やウェブサイトのURLをプロフィールに追加します。これにより、ユーザーがあなたのブランドを一目で理解できるようになります。

3・ボードの作成

あなたのブランドやサービスに関連するカテゴリーのボードを作成します。例えば、ファッションブランドであれば、「夏のコレクション」や「アクセサリー」などのボードを設定できます。

4・ビジネスブランドの一貫性

ピンやボード、プロフィールのデザインやカラースキームは、ウェブサイトや他のソーシャルメディアのデザインと一致させることで、ブランドの一貫性を保ちましょう。

5・有益なピンを作成し、エンゲージメントを高める

Pinterestはビジュアル中心のプラットフォームですので、鮮明で魅力的な画像や動画を使用してください。これは、エンゲージメントの向上やシェアの促進に役立ちます。

ピンの説明には、関連するキーワードを使用し、ユーザーにピンの内容や価値を明確に伝えるようにします。

ピンの詳細ページにあなたのウェブサイトやランディングページへのリンクを追加します。これにより、ユーザーを直接あなたのサイトに誘導し、コンバージョンを促進することができます。

6・定期的な投稿

Pinterestのアルゴリズムは、新しいコンテンツや活発なアカウントを好む傾向があります。そのため、定期的に新しいピンを追加することで、エンゲージメントや可視性を維持・向上させることができます。

公式では1週間に1度の投稿を奨励していますが、ビジネス活用するのであれば、少なくとも毎日1ピンを投稿しましょう。多ければいいというわけではありません。知らずに大量に投稿するとアカウントがバンされることもありますので気をつけてください。

しかし、多くのユーザーはピン投稿にもあまり時間が割けないのでは?

もし、時短で仕組み化できる方法があれば活用したいと思いませんか?

いろいろなツールを上手く使えば、ピン投稿を自動化できるので、少しくらいサボってもPinterestがあなたの代わりに働いてくれます。

さらに詳しい内容についてはこちらで解説しています。

自動化できるだけでも、かなりビジネスマーケティングが楽になりますよ!

Pinterestマーケティングの基本をマスターしたら、次は効果的な集客活動を展開していきましょう。

4. Pinterestで売り上げを伸ばす具体的な方法

プロモーションピンの活用法

プロモーションピンは、有料広告としてのピンを指します。これを利用することで、特定のターゲット層や広い範囲のユーザーにピンを表示させることができます。

有料のものを利用するのかと思った方もいるかもしれません。しかし、Pinterest広告は非常に有益です。 私も一度試してみましたが、一日に100円で1週間広告をだしてみたところ、制約が3件ありました。 コンバージョンが高く、少ない費用で 多くの利益を得ることができました。 是非検討してみてください。 

広告データ・広告アナリティクス

Pinterestに販売サイトのURLを紐づける方法

Pinterestを効果的に活用するためには、ピンと販売サイトとの連携が不可欠です。

1・ウェブサイトの確認

 Pinterestの設定からウェブサイトを追加し、所有権を確認します。これにより、ウェブサイトへのリンクや訪問者の情報を取得することができます。

2・リッチピンの利用

プロダクトピンというリッチピンを使用すると、ピンの説明や価格、在庫情報などの詳細データを自動で更新できます。これにより、ユーザーに最新の情報を提供し、購入を促進します。Pinterestのピンから直接購入することも可能です。

Pinterestはshopifyと連携していますので、shopifyを利用することで簡単にプロダクトピンを作ることができます。

5. Pinterest活用のノウハウ: サービス売買の成功ストーリー

実際の事例紹介

あるアーティストの成功

Aさんは特別な技術を駆使して、日本独特の柄を金属の球体に刻印する職人でした。その作品は、桜や浮世絵、富士山など、日本の伝統や文化を美しく表現しており、見る者の心を引き込む魅力がありました。

しかし、日本国内での販売は思うように伸びず、彼の作品は地元の小さなギャラリーや展示会でのみ紹介されていました。彼はもっと多くの人に自分の作品を知ってもらいたいと常々思っていました。

ある日、Pinterestについて知ったAさんは、このプラットフォームを使って自分の作品を紹介することを試みました。彼は金属の球体に刻印された柄の細部や、作品制作の過程、さらには自分の工房や使っている道具などを、美しい写真とともにピンとしてアップロードし始めました。

すると、彼の作品は海外のユーザーからも注目を集めるようになりました。特に、日本の文化や伝統に興味を持つ外国人たちからの反響は大きく、彼の作品を求める人が増えてきました。

日本ではまだ870万人の利用者しかいないPinterestですが、海外ユーザーはX(旧ツイッター)より多いので、日本文化に興味のあるユーザーに作品を購入してもらえるチャンスとなったのです。

月間アクティブユーザー世界日本
Instagram10億人以上3,300万人
TikTok10億人以上950万人
Pinterest4億7,000人870万人
Twitter3億3,000人4,500万人
                   各社の公式発表より作成

ハンドメイド作家

Bさんはハンドメイド作品をで販売する主婦でした。プロとして販売していても、販売価格の値引き交渉などに悩まされていました。ある日、あるハンドメイドマーケットサイトでPinterest活用講座が開催されたことでPinterestに投稿を始めました。すると、少しづつ作品が売れ始めていきました。

不思議なことにPinterestからのお客様は値切り交渉してくる人はいませんでした。

私が推察するに、Pinterestユーザーは初めから購買意欲を持って欲しいものを探しているので、即決で購入してくれるからでしょう。

BさんはPinterestを活用して自動化・仕組み化する方法について知ります。これも彼女の求めていた答えでした。空いた時間でさらにハンドメイド作品を作り、在庫を増やしていく時間を確保できました。

Bさんのようにハンドメイド作品のウェブサイトのリンクを作品画像に紐づけて投稿することで、問い合わせが増加し、サービス売り上げが劇的に伸びるケースもあります。

Bさんも国内顧客だけにこだわるのをやめて、海外に向けて発信するようになったため、海外からの問い合わせが増えたのです。Pinterestユーザーは海外に多いので、海外に向けたピン画像作成も成功の理由のひとつとなりました。

Pinterestを駆使したビジネスの成功要因

上記の成功事例の共通点は、ターゲットとなるユーザーの興味やニーズを深く理解し、それに基づいたコンテンツを提供していた点です。

そして、 一定の周期で新しいピンをアップデートすることで、ユーザーの関心を維持し、ブランドへのエンゲージメントを高めました。もちろん、 高品質な写真やデザインを用いることで、他の多くのピンから目立ち、ユーザーのクリックやリピンを促進しました。

一番気をつけたことは、ユーザーからのコメントからの問い合わせの返信です。二人とも、翻訳を駆使して誠実にコメント返しをしたことで、信頼性を勝ち得ることができました。

これらの事例と成功要因を参考に、あなたもあなたのサービスでPinterestの活用方法を見直し、サービスや商品の売り上げ向上を図ることができます。

もしあなたが集客でお困りであれば、ぜひこちらもごご覧ください。

きっとヒントを得られるはずです。

6. 仕組み化・自動化への第一歩: 複数媒体の一元管理

Bさんのように売上を伸ばしたいけれども、時間がなくて 仕組み化や 自動化を探している方は多いのではありませんか?誰でも時短で効率よく収益に結びつけたいですよね。

そんな方のためにオートメーションツールの紹介をしましょう。

オートメーションツールは、SNSの投稿や分析、フォロワー管理などの作業を自動化することで、効率的な運用をサポートします。以下は、特にPinterest運用に役立つオートメーションツールの例です。

いずれも有料ですが、とても優秀なツールです。私はTailwindを使用していますが、AIのghost writerもついていて、マーケティングのアイデアをもらっています。どちらのツールも無料お試し期間がありますので試すことが可能です。

Tailwind

TailwindはPinterest公認のマーケティングスケジューラーです。 PinterestとInstagramのスケジュール投稿やアナリティクス機能を提供し、効果的なピン投稿のタイミングや内容を計画することができます。

Later

Laterは複数のSNSアカウントを一元管理し、ビジュアルファーストのコンテンツカレンダーで投稿をスケジュールすることができます。

Pinterestと他SNSの連携

共有機能を活用

Pinterestには他のSNSアカウントにシェアする機能が用意されており、ピンを容易に共有できるようになっています。これにより、異なるプラットフォームのフォロワーにもコンテンツを露出させることができます。シェアした場合はPinterestのロゴのウォーターマークが画像につきます。

IFTTTの活用

 “If This Then That”の略であるIFTTTは、異なるアプリやサービス間での自動化を可能にするツールです。例えば、Pinterestに新しいピンを追加したときに、自動的にTwitterやFacebookにも投稿するといった連携が実現できます。このアプリは無料で使うこともできます。(2つののアプリまたはデバイスを接続できます。有料になると接続できるアプリの数が増えます。)


複数のSNSを運用する際は、ブランドのメッセージやトーンを一貫して保つことが重要です。それにより、どのプラットフォームでブランドに接触しても、ユーザーに安定したブランドイメージを提供することができます。

複数のSNSを一元的に管理し、連携を深めることで、ブランドのオンラインでの露出を最大化し、さらなる集客やエンゲージメントの向上を図ることができます。

7. 人に頼らず、仕組み化・自動化で効率的な集客を

仕組み化・ 自動化で効率的な集客をすれば運用代行を依頼する必要はなくなります。 最初は大変ですが、一度、仕組み化・自動化を設定してしまえば、様々なメリットがあります。タスクの自動化のメリット について考えてみましょう。

タスクの自動化のメリット

オートメーションツールを使用すると、定められたタイミングで一貫した内容の投稿や広告配信が可能となります。これにより、ビジネスブランドのメッセージの一貫性を維持し、ユーザーとの信頼関係を築くことができます。

また、手作業での投稿や管理にはエラーのリスクが伴いますが、自動化を導入することで、ミスの可能性を大幅に減少させることができます。

私も週に一度は作業日を設けますが、仕組み化・自動化しているので本当に効率アップしています。たとえば、 chatGPT×CanvaでPinterest投稿を30日分作成し、Canvaから予約投稿すれば、自動的にPinterestに投稿させることも可能です。

それは新たな自分の時間を生み出すことにもなります。

自動化による時間の節約とROI向上

一度設定すれば、人の手を介さずに定期的なタスクが実行されるため、その間に他の重要な業務や戦略的な取り組みに専念することができます。

 オートメーションツールの初期投資は必要となりますが、中長期的に見れば、人件費や時間の節約によってROI(投資対効果)が向上します。

そして、多くのオートメーションツールはアナリティクス機能を持っており、ユーザーの反応や成果をデータとして把握することができます。これにより、データに基づいた最適な戦略の策定や修正が行いやすくなります。

人の手を介さず、仕組み化・自動化することで、集客活動をより効率的に、かつ効果的に行うことができるのです。このアプローチは、ビジネスの競争力を高め、持続可能な成長をサポートする強力なツールとなり得ます。

仕組み化・自動化を活用してあなたのサービスをどんどん販売していきましょう。 

8. 時短で利益を作る: Pinterest活用の最適化戦略

時短であなたのサービスを販売するにはPinterestを活用するのが最善の方法です。 Pinterest には以下のメリットがあります。 

分析ツールの活用

 Pinterestのアナリティクスを分析することで、ピンのパフォーマンスやユーザーの行動を詳しく把握することができます。

そして、どのピンが最もエンゲージメントを得ているのか、またどのピンがトラフィックやコンバージョンに繋がっているのかを識別することができます。これにより、効果的なコンテンツの方向性を明確にし、戦略の調整がより簡単になります。

また、異なるターゲット層がどのようなコンテンツに反応するのかを知ることで、ピンの内容やデザインをより細かく最適化することが可能となります。

ピンのA/Bテストとその効果

 A/Bテストを行うには、一つの内容に少なくとも2つの異なるバージョンのピン(例:異なる画像やキャッチコピー)を作成します。これにより、どちらの内容がより効果的であるのかを比較することができます。

A/Bテストの結果を元に、どちらのピンがより高いエンゲージメントやクリック数を得たのかを分析します。最も効果的だったピンの要素(色、テキスト、画像の種類など)を取り入れることで、将来的なピンのパフォーマンスを向上させることができます。

A/Bテスト結果をよく分析すれば、あなたのサービスをさらに販売しやすくなるでしょう。

時短を図るだけでなく、正確なデータに基づいて最適化を行うことで、Pinterestの活用によるROI(投資対効果)をさらに向上させることができます。継続的な分析とテストを行い、常に最適な戦略を模索することが、成功の鍵となります。

9. 今後のPinterestビジネスのトレンドと展望

Pinterestがビジネスに活用できるということがおわかりいただけましたか?とくに自分のサービスを持っていて、その商品を販売したい、集客したい、と考える人はぜひPinterestを活用すべきです。

新機能とそのビジネスへの応用

近年、Pinterestはユーザーが商品やサービスを直接購入できる機能を強化しています。これにより、ビジネスオーナーは商品のピンを作成し、ユーザーが直接購入するプロセスをスムーズにすることができるようになります。

shopifyと連携

shopifyと連携すれば簡単にご自分のプロダクトやサービスをPinterestに投稿することができます。

PinterestのAR技術(バーチャルトライ)

PinterestはAR技術を活用し、ユーザーが商品を仮想的に体験できる機能を導入する動きがあります。例えば、化粧品のブランドであれば、ユーザーが自分の顔に仮想的にメイクを試せるような体験を提供することが考えられます。

Pinterest公式によれば、「バーチャルトライ」は現在、米国の iOS と Android のモバイルで展開を始め、今後世界各地で利用できるようになると発表されています。

たとえば、自分の顔を撮影し、新しいリップカラーを試しながら、それを写真に撮ってピンとして保存し、もう一度チェックしてから後で購入することもできるのです。ご自身の販売商品もヴァーチャルで試してもらうことができればより販売につながりやすくなるでしょう。

日本でのサービス開始が待たれます。

Pinterest TV

ピンタレストTV

Pinterest テレビとは テレビショッピングのようなものです。 クリエイターが作品を作成する過程や自分のアイデアをテレビの番組のように紹介する映像を放映することができます。商品の使用方法やサービスの詳細を動画で伝えることができ、よりリッチな情報提供が可能となります。

Pinterest TV では、さまざまなクリエイターが公開している番組を Pinterest が精選してお届けします。Pinterest TV の提供は、月曜日から金曜日までの週 5 日間です。クリエイターが、家、フード、ビューティ、ファッションに関するアイデアを毎日シェアします。公開中の配信コンテンツを見逃した場合、いつでも選択したコンテンツをリプレイして視聴できます。

出典:ピンタレストヘルプページ

残念ながら、PinterestTVはまだ日本では視聴のみしかできません。すでにローンチされている米国、カナダではクリエイターの収入源になっています。こちらも日本で早く活用できるようになることが待たれます。

しかしながら、海外のユーザーのプロモーション方法はとても勉強になりますので、見ておいて損はありません。

ビジネス収益へのアドバイス

Pinterest からご自分のサービスの売り上げを伸ばそうと考えるのであれば、アドバイスしたいことが3つあります 

ひとつは、ユーザーエクスペリエンスを最優先することです。 新しい機能やトレンドを取り入れる際も、常にユーザーの視点を忘れずに、彼らのエクスペリエンスを向上させる取り組みを続けてください。

ふたつめは、継続的な学習を続けてください。デジタルマーケティングの世界は日々進化しています。定期的に最新の情報やトレンドをキャッチアップし、その知識をビジネスに活用することが重要です。

3つめは、データを活用した意思決定を行いトライアンドエラーを繰り返してください。 Pinterestや他のプラットフォームで得られるデータをもとに、戦略の調整や最適化を行ってください。直感や経験だけでなく、データに基づいた判断がビジネスの成果を大きく左右することとなります。

Pinterestの世界は常に進化していますが、その核心には「ユーザーのインスピレーションを引き出す」という原点があります。これを念頭に、今後のビジネスの展開を考えてみてください。

Pinterestを使って、成功したユーザーもたくさんいます。そしてまだその方法はあまり知られていません。

具体例はこちらに詳しく書いてあります。

これを知ればあなたもビジネス収益をアップすることが可能です!

10. まとめ: Pinterestでのサービス商品の集客方法の核心

自分の商品やサービスを売りたい人に向けて、Pinterestの活用方法を提案いたしました。

Pinterestはただの画像共有プラットフォームではなく、効果的なマーケティングツールとしての側面も持っています。適切なターゲット設定、ブランドイメージの構築、そして有益なピンの作成がキーとなります。

Pinterest上での売上を伸ばすためには、プロモーションピン(広告)の活用やピンのデザイン・コンテンツのクオリティを向上させる必要があります。また、販売サイトのURLを適切に紐づけることで、顧客の購入プロセスをスムーズに進めることができます。

また、一元管理やオートメーションツールを用いて、複数の媒体を効率よく管理することが可能です。さらに、これらのツールの活用により、時間の節約やROIの向上が期待できます。

ピンのA/Bテストや分析ツールの活用により、Pinterestの活用をさらに深化させることができます。

最後に、新機能の導入やビジネスに対する新しい動向を常にキャッチアップし、それをビジネス戦略に取り入れることがとても重要です。

Pinterestの活用は、あなたのビジネスを新しい次元に引き上げる鍵となります。この記事を通じて、Pinterestの多岐にわたる機能や戦略を学んでいただけましたでしょうか?

具体的な活用方法について、さらに知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

必ずあなたのビジネスは一歩前進するはずです!

しかし、最も大切なのは実践です。学んだ知識を現場で活かし、実際に手を動かしてみること。失敗を恐れず、新しい試みを続けることで、Pinterestを駆使したビジネスの成功への道を確実に歩み始めることができます。

ぜひPinterestを活用することで、ビジネスの成功を追求していきましょう。

本記事をご覧いただきありがとうございました!

この記事のお役に立てたなら、他のユーザーにもぜひシェアしてあげてください。こちらの画像を保存するといつでも見返すことができます。