日本で一番詳しいピンタレストノウハウ

手書きのイラストの背景を切り抜くことができるツール・remove.bg

 
remove.bg
この記事を書いている人 - WRITER -
【ピンタレストクリエーター】 元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。
詳しいプロフィールはこちら

ピンタレスト情報をお届けするピンタレスト活用専門家の茜です。

自分のイラストをサイトで使いたいけれど、液晶ペンダブもないからできないと思っていました。

ところが、手書きのイラストでも背景が切り抜かれていれば、Canvaと合わせて画像加工すれば、うまく利用ができることがわかりました。

今日の記事は、手書きのイラストの背景を切り抜いてCanvaで画像加工する方法をお伝えしたいと思います。

私の手書きのイラストもデジタルに簡単に加工できました!

機械音痴の私でも大丈夫!

手書きのイラストを切り抜く方法

イラストの背景を切り抜くのは、イラストレーターやフォトショップなどの加工ツール(有料)でしかできないと思っていたところ、Twitterでこんな記事を見つけました!

これはとても便利と試してみましたら、本当によかったんです!

上のTwitter画面からremove.bgに入りましょう。

こんな画面が出てきたら、切り抜きたいイラストをアップロードするだけ。

うまく切り抜くことができました!

背景が変えられる

このツールのすごいところは、切り抜くだけに終わらないところです。

背景が2パターン変えることができます。

背景を選ぶ

photoを選択すると、下にいろいろな背景がでてきますので、選ぶことができます。

背景を選んでクリックすると、こんな感じに仕上がります。

背景を色で

色を選ぶと、自分の好みの色の背景を作ることもできます。

色を選ぶと背景がその色になります。

私は自分のイラストを切り抜いて、SNSにあげているの。

実際に、当サイトの4コママンガをCanvaでつくったときの方法をお伝えしたいと思います。

Canvaを使って切り抜きイラストを活かす

Canvaの使い方については、Canvaを使おう!登録と簡単な使い方をご覧ください。

まず、Canvaの画面に行き、ヘッダーの下の右上カスタマイズというところをクリックして、450×1338pxと入力しましょう。

長細い画面が出てきたら、左の縦長のメニューバーから、素材→図形→枠を選んで、こんな配置にしましょう。

当サイトは緑色で統一しているので、枠の色は緑にしました。

この枠は4コマ漫画の枠になります。

この中に、切り抜いた画像を配置しましょう。

画像はアップロードしてくださいね。

背景に色を付けたい場合は、こんな感じに!

ここで切り抜きの効果が発揮されます!
切り抜いていないと、後ろに描いた紙の白い部分があって、うまく背景に溶け込めなくなります。

そして、セリフを縦にいれていきましょう。

メニューバーのテキストから、適宜書体を選んでください。

文字をいろいろ加工して、漫画っぽくしてみると楽しいです。

できあがりはこんな感じになりました。

液晶ペンタブがなくて、手書きの良さがまんがに現れていますね!

この漫画の絵は私が描いたの。

まとめ

無料ツールremove.bgは、画像切り抜きがとても簡単。

画像切り抜きとCanvaを活用して、画像を楽しもう。

元美術館学芸員だった茜のピンタレスト画像づくりのポイントをまとめました。

【今すぐ読める無料Ebook】

広告費を一切使わずピンタレストを活用して

集客した画像づくり!

是非あなたのサービスにお役立てください。

 

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ピンタレスト画像を活用するだけで、集客につながる方法やアイデアをお伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
【ピンタレストクリエーター】 元学芸員、現ピンタレスト活用専門家の私が、あなたの事業をまるでひとつの美術館の展示ような切り口で構成します。人が訪れる人気の美術展には秘密があるのをご存知ですか?日本一詳しいピンタレストの活用情報であなたの強みを活かしましょう。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Pinterest情報サイト , 2022 All Rights Reserved.