ブログに集客できる画像デザインつくりの部屋

Canvaを使おう!登録と超簡単な基本の使い方

アバター
WRITER
 
howtoCanva
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

画像クリエーターの茜です。

今日は、これだけあればどんな人でもかわいくて、おしゃれなデザイン画像を作れるツールCanvaをご紹介します。

無料なので、まずは登録しましょう。

Canvaを使えば、InstagramやPinterest、Facebook、ブログのアイキャッチなど、さまざまな用途でおしゃれデザインを作ることができます。

自分のデザインも、利用できるようになりますよ!

私の描いたイラストも利用できるの?

Canvaに登録しよう


Canvaの公式サイトへ行くCanvaは、2012年に設立されたシンプルなグラフィックデザインツールです。

本部がオーストラリアのシドニーにあります。

あらゆるデザインを65,000点を超えるテンプレートから自由に作ることができます。

デザイナーでない人でも、無料で素敵なデザインをつくることができるツールなんです。

まずは、Canvaのこのページにいってみましょう。オレンジのボタンをクリックしてみてください。

↓この画面がでてきます。



Googleアカウントや、Facebookを開設している人はそのままボタンをクリックすれば終了です。

↓今回はメールアドレスで登録してみましょう。

必要事項を入力してみましょう。

名前はニックネームでも大丈夫です。あとで変更も可能です。

パスワードは念のため控えます。

入力し終わったら、開始ボタンを押したら、もうCanvaが使えます。

実際にCanvaで画像をつくってみよう

Canvaでブログのアイキャッチ画像を作ってみましょう。

まずは自分の使っているブログのテーマの推奨する画像サイズを調べます。

検索に、「自分の使用しているテーマ名、画像サイズ」と入れて、検索するとわかります。

私はJINというテーマを使用しているので、幅が760高さが428px。

サイズの設定

InstagramやPinterest画像を使用する時は、デザインを作成から選びますが、今回のアイキャッチ画像はカスタマイズを選びます。

↓カスタマイズを選ぶと次の画像が出てきます。

ここにご自分のブログで使用しているサイズをいれましょう。

私は横700、高さ428pxと入力しました。

さあ、これでサイズは完成です。

写真画像をいれる

まずはじめにすることは、①のファイルの名前を決めましょう。

私は、「茜画像アイキャッチ760×428」としました。ここにサイズが入っていると、のちのちたくさんファイルができたときに見やすくて便利です。

次に②のサイドメニューから、素材をクリックして、グリッドを選びます。

③グリッドはたくさんありますので、好きなものを選んでみてください。

 

アイキャッチ画像は、あまりごちゃごちゃしないシンプルなものが印象に残るので、おすすめです。

次に下の画像のメニューバーの①写真をクリックし、探したい画像のキーワードをいれます。

Canvaといれると、たくさんCanvaと関連のある写真画像が出てきます。

この中の好きな写真画像を選ぶと良いのですが、下の画像の写真の右下に②のような王冠マークは有料プランになりますので、無料と出てくるものを選びましょう。

↓選ぶと画面に写真が出てきます。

↓選んだ写真をクリックすると、写真が画面いっぱいになります。

次に写真の明るさを調整します。

フィルターで調整する方法と、自分で設定して調整する方法があります。

↓フィルターの場合は、フィルターをクリックします。

Canva8画像

好きなフィルターを選びましょう。

↓細かく調節する場合は、調整をクリックします。

Canva9画像

切り抜きや反転は必要に応じて使用してみてくださいね。

素材(イラスト、ロゴマークなど)をいれる

まず左のメニューから素材を選びます。

↓検索に「Canva」といれ、クリックすると、画面に入りますので、ドラックして場所を決めてくださいね。

次にイラストをいれます。

イラストや別のところからの画像を使いたい場合は、アップロードして入れることができます。

①アップロードを選び、作成画面上か、青いアップロードボタンに使用したい素材や画像をドラックするとアップロードされます。

*サンプル画像はすでにアップロードした私の肖像イラストをクリックして、位置決めしています。

文字をいれよう

画像が決まったところで、次に文字をいれます。

この場合は、ブログの記事タイトルです。

Canva12文字

メニューバーのテキストを選び、見出しを追加をクリックすると、画面上にサンプル文字が出てきます。

フォントを好きなものを選びましょう。

文字入力で必要なものは、この4つです。

  1. フォントを選ぶ
  2. 文字の大きさを選ぶ
  3. 文字揃えを選ぶ
  4. 文字間隔、行間を選ぶ
 
最後に画像のタイトルをいれて、できあがりです。

画像の左上は開けておきましょう。

↓この部分にカテゴリー名が入るので、字がかぶるからです。

画像をダウンロードしましょう

↓できあがった画像をダウンロードします。

ファイルの種類を選びます。

写真の場合は、JPEG。

イラストの場合は、PING。

↓1ページだけダウンロードしたい場合は、該当するページにチェックをいれましょう。

ダウンロードを押すと、Canvapro(有料プラン)で試してみると出てきますが、×で閉じて大丈夫です。

最初のうちは無料プランでも十分使えます。

有料プランは、画像の利用できる写真枚数が増えたり、画像のサイズを変更できる、ファイルを圧縮できる点では便利です。

お試し期間が30日ありますので、無料で慣れてきたら試してみることをおすすめします。

ダウンロードした画像名は英数字に

ダウンロードした画像は、名前を英数字に変更しましょう。

日本語のままだと、謎の数字やアルファベットの配列になります。

できあがり

↓さあ、出来上がりました。

howtoCanva

まとめ

画像を保存する時は、JPEGとPINGと使い分ける。
アイキャッチ画像の写真の上に隠れるほどの文字を置かない。
アイキャッチ画像の左上は、カテゴリーの文字がかかるので空白に。
ダウンロードした画像は、英数字でタイトルをいれる

キャンバには、おしゃれなテンプレートがたくさんあるので、簡単に素敵な画像が作れますよ!

私が描いたイラストもInstagram画像にしてみよう!

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 茜画像デザイン研究所のブログ , 2020 All Rights Reserved.