ブログに集客できる画像デザインつくりの部屋

情報を一冊にまとめるノート術は、自分の思考過程がわかる!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

画像クリエーターの茜です。

デジタルツールよりも、手書きが好き!

デザインやアイデアをノートに書いてまとめるのが好き!

私は、何かヒントになるノート術がないかなと日々探し求めています。

そんなときに、読んでみてよかったのが『情報は1冊のノートにまとめなさい。完全版』(奥野宣之)。

この本は、2007年に出版されて、50万部売れて、2013年にリニューアルされ、完全版として再販されたベストセラーです。

こんな方におすすめ

デジタルよりも手書きが好き
ノートが好き
ノートを使い分ける面倒さから解放されたい
アイデアをすぐに書き留めたい!
書くことが大好き

ノート術のいいところを活かして、自分に取り入れて成長したい茜です!

私は、絵のノートはそんな感じ!

ノート一冊にまとめる利点


ノートを一冊にまとめる利点は、シンプルにできることです。

著者もこんなふうに述べています。

多くの分類・整理を基本にしたシステムは複雑すぎます。

『情報は1冊のノートにまとめなさい。完全版』(奥野宣之)

図書館のように、分類するのは、普通の人にはとても難しい。

難しいとなると、人はやらなくなるものです。

そういう意味では、ノート一冊にまとめるのは、シンプルにできるので、情報を活用しやすいのです。

やろうと思って、面倒だとやらなくなるので、ノート一冊という敷居の低さなら、私にもできました!

思考過程をいつでも見直せ、訂正できる

ノートを1冊にすると、その思考過程がずっと綴られています。

そのときに興味があったもの、それがどんなふうに気持ちが変わったのかを思考過程を見直すことができるので、同じことを堂々巡りしなくて済みます。

ノートのページはたくさんあるので、たくさん書き込むことができます。

すると、数ヶ月前の思考をいつでも見直し、思考を立て直すことができます。

このノートの使い始めは、気持ちが弱っていて、自己啓発の本を読んでは、ワークシートを書いていました。

あれから9ヶ月経った今、そのノート記述を見直すと、ずいぶん自分が成長しているのもわかりますし、もうそんな考えではなくなっていることもわかります。

すごく自分を肯定することができます!

おすすめノート

私のおすすめノートはリングノートです。

たったままでも、ノートを半分折にして書くことができるし、リングの部分に筆記用具を入れて、筆箱変わりに持ち運べるところも気に入っています。

リングノート筆記用具

変形型ノートは、面積が広いので、スクラップする人におすすめです。

つばめノートは、おしゃれなので気に入っています。

B6版ノートは、文房具店に行かないとないのですが、けっこう使い心地がいいので気がついた時に購入しています。

著者の奥野宣之さんも、いろいろなものをノートに貼りまくっていますが、私もメモも貼っています!

のりは、ノートがしわしわにならない固形のりがお気に入り!

茜のノート

おすすめ文房具

奥野さんもお使いの文房具を本に掲載していますが、男性目線の実用的な文房具が多いので、女性目線の私のおすすめする文房具もご紹介します。

書くペンは、フリクションペンだと間違えてもすぐ消すことができるという点で、気軽に書くことができます。

フリクションの中で茶色0.38は、持ち手が細く、女性の指をきれいにみせてくれます。

そして、茶色の文字は、字をきれいに見せてくれます。

たしかに、茶色い字はきれいに見える…

それから、女子が愛用している文具のマステ!

これをノートに使うとすごく華やぎ、楽しい気持ちになります。

奥野さんは、ノートに区切り線を書かれていますが、私はマステの細いテープを使用しています。

マステを貼るだけで、書き殴った文字もきれいに見えるのが不思議です!

茜のノート

とにかく、気にせず気軽に書き留められるのが、このノート術の良いところです。

複雑でめんどうだとやらなくなってしまうので、シンプル化したこのノート術は本当におすすめです!

まとめ

情報を一冊にまとめるノート術は、シンプルに思考を整理しやすい

自由に書き殴り、スクラップすることで、思考過程を振り返り成長を確認することができる

他のノート術についての記事はこちらもご覧くださいませ。

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 茜画像デザイン研究所のブログ , 2020 All Rights Reserved.