ブログに集客できる画像デザインつくりの部屋

Canva有料proプランでできる便利技5選【動画解説付】

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

画像クリエーターの茜です。

私がピンタレストのピンや、インスタグラム投稿の画像、YouTubeのサムネイル、企画書などの作成でよく利用しているのがCanvaというデザイン作成ツールです。

とくにデザインの知識や技術がなくても、基本操作を知っていればどんな人でも簡単にドロップ&ドラックでおしゃれ画像が作れてしまうんです。

おまけに無料!

無料で使っていると有料プランにしませんか?とCanvaを開くたびに立ち上がるのですが、有料プランと無料プランだとどんな違いがあるのでしょうか?

実は私は最初は無料でCanvaのプランを利用していました。あまりに有料プラン勧誘が立ち上がるので試しに1ヶ月有料プランを無料で使用してみたところ…

とても便利でやめられなくなってしまいました!

そこでCanvaの有料プランで私が推す便利な5つの技を解説したいと思います。

Canva有料プランと無料プランの違い

無料プラン有料プラン
月払い1500円 年払い12000円(月額1000円)
・25万点を超える無料テンプレート

・100種類以上のデザインタイプ(ソーシャルメディアの投稿、プレゼンテーション、手紙など)

・数多くの無料の写真とグラフィックス

・メンバーをチームに招待する

・リアルタイムでのコラボレーションやコメント

・5GBのクラウドストレージ

・フォルダ2
・1つのブランドキットを作成し、独自のフォントとロゴをアップロード

・ワンクリックでデザインのサイズを変更できるマジックリサイズ機能

・毎日新しいデザインが追加される42万点を超える無料テンプレート

・7,500万を超える有料のストック写真、動画、グラフィックを無料で使用

・チームが使用するテンプレートとしてデザインを保存

・100GBのクラウドストレージ

・ソーシャルメディアコンテンツを7つのプラットフォームにスケジュール

・フォルダ無制限

これのどこがいいのかについて解説していきますね。

YouTubeの動画にまとめたのでこちらで一気に視聴することもできます!

▼動画をご覧いただけると、実際にツールの使う場所がわかります。

お時間がない方は引き続き記事を読み進めてくださいね!

Canvaの有料プランで私が推す便利な技

背景をリムーブできる

背景を取り除くことができると、写真と画像を合成することができます。

でも実は無料ツールでもremove.pgというツールを使えば簡単に切り抜くことはできますが、proプランだとCanva内で完結できるところが魅力的です。

無料プランの方は別ツールのremove.pgで切り抜いてから、canvaにアップロードしましょう。

▼やり方はこちらです。

ワンクリックで画像のサイズを変更できる

私はピンタレスト投稿以外にも、ブログのアイキャッチ画像やインスタグラム投稿にもCanvaを活用しています。

すべてを個別に作るのは面倒くさいし、大変です。proプランであれば、ワンクリックで画像のサイズを変えることができるんです。

これは時間節約でと〜っても気に入っているサービスです。

おすすめの予約投稿


ピンタレストのピンをCanvaで作成している場合は、Canvaの予約機能が使えます。

SNSにCanvaから直接予約投稿できるのも魅力的です。

Canvaスケジュールなら、ソーシャルメディアへの投稿を即座に行ったり、管理することができます。Canva Proユーザーは、Facebook、Twitter、LinkedIn、およびPinterestの投稿をスケジュールして、簡単に時間を節約できます。

出典:キャンバサポートセンター

豊富なアニメーション機能


無料でもアニメーション機能は使えますが6つしか使えません。

有料プランでは全て使えます。アニメーション機能を使えると動画投稿できるのでとても便利です。

▼具体的なやり方はこちらです。

フォルダでアップロードした画像が管理できる


アップロードした画像をフォルダごとに管理できるのも魅力的です。

よく使う画像はアップロードしたままではなく、整理整頓しておくと探しやすくなります。
無料だとフォルダは2つしか使えませんが、有料プランでは無制限にフォルダを作ることができるので必要な画像を整理しやすいです。

なんといっても豊富な写真と素材


有料プランのおすすめはこれに尽きます。

写真が多ければ自分のイメージに合うものの選択肢が広がりますし、素材もドンピシャなものが見つかります。それにいちいち写真やイラストサイトからダウンロードしてアップロードするという手間も省けます。

まとめ:まずはCanvaの無料で使える有料プランを試してみよう


Canvaの有料プランは試してみなければその良さが伝わりません。そんなCanvaの有料プランは1ヶ月お試しで使うことができます。

ぜひ一度使ってみてください。

▼canvaの登録のやり方はこちらから。

私の推しのサービスを解説つきで動画で見るにはこちらから▼

私のワークショップではCanvaを使って画像を簡単に作る方法を勉強できます。ご興味がある方はぜひ覗いてみてくださいね。

茜画像ワークショップ
Canvaでクリックされるピンタレスト画像を作るワークショップ

検索アップデートで、ブログ流入が3分の一になった私が、
画像デザインを工夫することで、
集客を取り戻した画像デザインのポイントを
無料で配布します。

akane-gazo.com_Ebook

SEO対策をがんばってやっても、検索アップデートに右往左往されていませんか?

ひとつの画像だけで、ブログへの流入を増やす画像をつくる8つの方法やアイデアを
お伝えしていきます。

もうSNSのいいね!まわりしなくても大丈夫。

詳しくは、E-bookへ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
思わずクリックしたくなる画像クリエーターの風茜です。SNSでいいね!まわりしなくても、ブログに集客できる画像作りのアイデアやデザインの作り方をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 茜画像デザイン研究所のブログ , 2021 All Rights Reserved.